旧ラウンジLOG板@計測制御技術ラウンジ
旧ラウンジLOG

「旧」GPIB 技術ラウンジBBS(掲示板)の過去LOG が保存されています

この板では、極端に長いものをのぞいてすべて表示されていますので、ブラウザの「このページを検索」で検索できます。また、下の検索窓も利用できますが、スレッドタイトルにキーワードは含まれていませんので、「スレッド」でなく「本文」を指定してキーワード検索してください。

なお、GPIB についてのあたらしい話題「GPIB技術ラウンジ 板」をごらんください。

「計測制御技術ラウンジ」目次へ戻る

最後のページ 次のページ リロード i-mode  

Amazon.co.jp アソシエイト LabVIEW グラフィカルプログラミング―Win95、98、NT+Mac対応 - 井上 泰典著
はじめてのLabVIEW - 鈴木 昇著
C言語 入門書の次に読む本 - 坂井 弘亮著
計測制御のためのLabVIEWグラフィックプログラミング入門―Mac+Win対応- 井上 泰典著

復刊ドットコム IEEE‐488(GPIB)とその応用―標準ディジタル・バスの使い方から設計法まで- 岡村 廸夫著

キーワード検索
板一覧 (計測制御技術ラウンジTOPへ)
計測制御 (Instrumentation & Control)/GPIB技術ラウンジ 旧ラウンジLOG 制御関連その他
練習 (Junk & Practice)/書き込み練習 - junk.test

1:この板には新スレッドはたてられません <10> / 2:旧GPIB技術ラウンジLOG #71-#80 <10> / 3:旧GPIB技術ラウンジLOG #61-#70 <10> / 4:旧GPIB技術ラウンジLOG #51-#60 <10> / 5:旧GPIB技術ラウンジLOG #41-#50 <10> / 6:旧GPIB技術ラウンジLOG #31-#40 <10> / 7:旧GPIB技術ラウンジLOG #21-#30 <10> / 8:旧GPIB技術ラウンジLOG #11-#20 <10> / 9:旧GPIB技術ラウンジLOG #1-#10 <11> / 10:旧GPIB技術ラウンジログ #77-LAST(暫定移行) <45> / [スレッド数 : 10]

[1:10] この板には新スレッドはたてられません
1 名前: ★注意★ 投稿日:2003/06/22(日) 22:38 ID:???
この板には新スレッドはたてられません!
移行の便宜を図るため、旧ログ保管用です。

旧ログ (〜2003/6)
http://www.miolab.com/board/read.cgi?bbs=GPIBOLD&key=1056287264

2 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/25(水) 22:42 ID:UXUNVzmg
旧GPIB技術ラウンジ
http://www.miolab.com/BBS/

3 名前: Copy代行 投稿日:2003/07/07(月) 23:39 ID:UXUNVzmg
この板のスレッド表示の NEW を消しました。ヘッドラインには逆に NEW がつくと思われます。お騒がせします。

4 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/10(木) 00:28 ID:.ODPmtiE
前回のサーバ移行時に消えたログを復活します。
10 記事ごとに区切るようにしてみようかと思っています。

5 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/12(金) 21:22 ID:jaYjW5hk
旧LOG から Mail アドレスを削除しました
(編集機能不備のため 2ch Viewer の方は未着手。今後のUP分からは削除します)。

6 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/29(月) 16:36 ID:9nKdwy1w
#41-#50 Upload しました。超スローですみません。

7 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/10/22(水) 23:31 ID:hP2RNGOI
相変わらず超スローですが、
#51-#60 Upload しました。

8 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/10/22(水) 23:39 ID:hP2RNGOI
なお、この板の内容に関するレス(回答、指摘など)がありましたら、
お手数ですが、新ラウンジ http://www.miolab.com/board/GPIB/index2.html
にてお願いします。

#内容によって適切にマージ致します。

9 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/11/11(火) 12:51 ID:3sA2qPhU
#61-#70 Upload しました。

10 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/12/14(日) 18:44 ID:LS3bqb2w
#71-#80 Upload しました。
これで過去ログのミッシングリンク?がつながったはず。
一部重複がありますが、気にしない(^^;


[2:10] 旧GPIB技術ラウンジLOG #71-#80
1 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/12/14(日) 18:30 ID:LS3bqb2w
● EXLOG−488って使い勝手は?
No.  :71    
Name  :試験室    
Date  :2002/11/20(Wed) 23:08    
URL  :http://www.asahi-net.or.jp/~MV8T-MYMT/    
  
MCIエンジニアリング社のアプリ製品でEXLOG−488というGP-IB
計測器からデータをEXCELワークシート上セルに直接受信記録できる
データ収集ソフトをWeb上で知ったのですが、お使いの方はいらっしゃいます
でしょうか。使い勝手は、いいものなのでしょうか。

当方が主に扱う計測値は、少ch(4-8ch)&低速(10Hz以下)なので、
定刻or随時に自動羅列収録できるのなら、便利なのですが。   

2 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/12/14(日) 18:31 ID:LS3bqb2w
● Re[71]: EXLOG−488って使い勝手は?
No.  :72    
Name  :試験室    
Date  :2002/11/23(Sat) 23:41    
  
下記過去投稿に、同様機能ツールが紹介されておりました。
ActiveX組込み方式で。interface社のカードで限定動作なのだろうけれど。

No. :43
Name :てづか
Date :2002/03/19(Tue) 11:11

> EXCEL(VBA)を使用し測定器に測定コマンドを送信,測定結果を受信,EXCELに記録。なんて出来ないのでしょうか? VEE等では実績があるのですが、”EXCELで管理出来る”と噂を聞いたので、是非とも実験がしたいです。どなたか、良い知恵を授けていただけませんか?

こういったものを利用すればできるのではないでしょうか?
http://www.interface.co.jp/catalog/utility_soft/bpa0515/use_activex_excel.asp

3 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/12/14(日) 18:32 ID:LS3bqb2w
● Re[71]: EXLOG−488って使い勝手は?
No.  :73    
Name  :イカ    
Date  :2002/11/28(Thu) 13:10      
  
私は、会社で、GP-IBで、計測器(HP34970A)とパソコンを繋いで、
エクセルでデータ収集を行っています。マニュアルのサンプルプログラム
に載っているます。
GP-IBのコントローラー側はHPのを使用していますが、
VISAで動かしているので、NIでも基本は同じであると思われます。
やり方ですが、VISAのVB用DLLをパソコン側にインストールし、
VBの外部プロシージャー宣言(XXX.bas)をVBAの編集画面のファイルのインポートで取り込みます。
このあたり必要なものはI/Oライブラリーに入っており、使っているコントローラーに添付されているか、ダウンロードすることで手に入れられると思います。

あとは、VISAのコマンドで、データーを送ったり、取り出したり
すれば、制御できると思います。
VISAのマニュアルもきっと、I/Oライブラリーのヘルプに入ってるはずです。

計測器を制御するコマンドは、計測器のマニュアルに載っているはずなので
それを参考にして、試行錯誤?を繰り返せば、きっとできると思います。

以上、参考になればと思います。定刻でデータをスキャンされるのは、


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

4 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/12/14(日) 18:34 ID:LS3bqb2w
● Re[73][71]: EXLOG−488って使い勝手は?
No.  :74    
Name  :試験室    
Date  :2002/11/30(Sat) 00:37    
URL  :http://www.asahi-net.or.jp/~mv8t-mymt/    
  
イカさん、応答有難うございます。
当方は、GP-IBカードは、NIのPCI-GPIBとCONTECのGP-IB(PM)を使っています。

> やり方ですが、VISAのVB用DLLをパソコン側にインストールし、
VB用DLLの見分け方は、どのようでしょうか。

> VBの外部プロシージャー宣言(XXX.bas)をVBAの編集画面のファイルのインポートで取り込みます。
> このあたり必要なものはI/Oライブラリーに入っており...
VBの外部プロシージャー宣言(XXX.bas)とは、VB6.0の中に入っているのでしょうか、
GP-IBカード付属ドライバ類の中に入っているのでしょうか。

> 現在、私も、他の機器をVBAで制御しようと試行錯誤しているところです。
HP34970A以外のGP-IB付計測器をでしょうか。GP-IB以外のUSBやRS232付計測器をでしょうか。

>計測器(HP34970A)とパソコンを繋いで、エクセルでデータ収集を行っています。マニュアルのサンプルプログラム...
HPの計測器には、Agilent IntuiLinkなるExcel収録OLEツールが付属していると聞いて


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

5 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/12/14(日) 18:34 ID:LS3bqb2w
● Re[74][73][71]: EXLOG−488って使い勝手は?
No.  :75    
Name  :イカ    
Date  :2002/12/03(Tue) 13:15    
  

> > やり方ですが、VISAのVB用DLLをパソコン側にインストールし、
> VB用DLLの見分け方は、どのようでしょうか。

通常、GP-IBカードのI/OライブラリーがVisualbasicに対応と説明書に
かいてあれば、VB用のDLLはインストールされているはずです。

> > VBの外部プロシージャー宣言(XXX.bas)をVBAの編集画面のファイルのインポートで取り込みます。
> > このあたり必要なものはI/Oライブラリーに入っており...
> VBの外部プロシージャー宣言(XXX.bas)とは、VB6.0の中に入っているのでしょうか、

この外部プロシージャーは、メーカーにもよると思うのですが、
I/Oライブラリーがインストールされているフォルダのどこかに
入っているのが普通です。
これも、GP-IBカードに付属されている説明書やHelpファイルを
参考にしてください。
XXX.basという拡張子です。

> GP-IBカード付属ドライバ類の中に入っているのでしょうか。

通常、ドライバ類と一緒に、I/Oライブラリーもインストールするはずです。




(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

6 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/12/14(日) 18:35 ID:LS3bqb2w
● 教えて下さい
No.  :76    
Name  :ちえ    
Date  :2002/12/20(Fri) 14:52    
  
GPIB、よくわかりませんが、教えて下さい。

int gpinit(void) {
outportb(GPIB+1,0x10);/*リセット*/
wait();
outportb(GPIB+1,0x0F);/*リセット解除 & 割り込みしない & マスターモード*/
wait();
outportb(Aux_m,0x2); /*chip reset*/
wait();
outportb(Adss_m,0x31); /*address mode*/
wait();
outportb(Adss01,0x0); /*address 0*/
wait();
outportb(Adss01,0xe1); /*address 1 inhibit*/
wait();
outportb(End_s,0xa); /*end of string*/
wait();
outportb(Imask_1,0); /*int non enable*/
wait();
outportb(Imask_2,0); /*int non enable*/
wait();
outportb(Aux_m,0x9c/*98*/); /*normal hand 8bit eos eos enable*/
/*Aux_m=0xb6;*/ /*int level*/
wait();
outportb(Aux_m,0xb2);
wait();
outportb(Aux_m,0x0); /*Immediate Execute pon*/
wait();
return(0);
}

以上のイニシャライズで、例えば、エラーで止まった後、ここを実行しても、
エラーのフラグ(ビット)は立ったままで、リセットされません。
冒頭のリセットではダメなんでしょうか?
エラー解除の方法を教えて下さい。

7 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/12/14(日) 18:36 ID:LS3bqb2w
● Re[76]: 教えて下さい
No.  :77    
Name  :にしやま    
Date  :2002/12/21(Sat) 14:47    
  

 私の想像では、コントローラ LSI に初期化コマンドを
 送っているシーケンスのように見えますが、

 どこのメーカの何と言う型番のコントローラ LSI を
 お使いなのでしょうか?

8 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/12/14(日) 18:37 ID:LS3bqb2w
● Re[77][76]: 教えて下さい
No.  :78    
Name  :ちえ    
Date  :2002/12/24(Tue) 13:36    
  
BorlandC++でソフト作成してるんですが、
ハード関係は???

ただ、go to standby が送れないうちに
データーを読みにいってしまい、そこで、止まってしまうような感じ
ということまで、なんとなくわかりました。

go to standbyを送って、その状態が確認できる方法はありませんか?
つまり、go to standbyになったかどうか確認してから
次の処理へ移したいんですが。

わからない者なので、すいません。   

9 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/12/14(日) 18:38 ID:LS3bqb2w
● Re[78][77][76]: 教えて下さい
No.  :79    
Name  :ツルノ    
Date  :2002/12/24(Tue) 15:25    
  
> BorlandC++でソフト作成してるんですが、
> ハード関係は???

ICかボードになにやら、文字が印刷されていませんか?

> go to standbyを送って、その状態が確認できる方法はありませんか?

7210だとした場合、どのレジスタをリードしても直接的には
確認できないと思います。

10 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/12/14(日) 18:38 ID:LS3bqb2w
● Re[79][78][77][76]: 教えて下さい
No.  :80    
Name  :ちえ    
Date  :2002/12/25(Wed) 14:48    
  
ツルノさん、ありがとうございます。

> ICかボードになにやら、文字が印刷されていませんか?

ボードは、CONTEC GP-IB(98)D です。

μPD7210C

やっぱり、go to standby を送ったあとに、wait時間を増やすとか、
一方的な方法しかないんでしょうか?

もし送れなかった場合だけ、もう1度送りなおすとか
対策としてはどうすべきなんでしょう?

何時間も試験をしていて、正常に動いているのに、
その1つのために、試験が止まってしまい、
そこから継続も出来なくなってしまうんで、困っています。
原因は他なのかもしれないけれど。。。

ある、タイミングの時だけなんで、理由もわかりません。

タイミングは微妙なものですか?
パソコンの処理能力が違えば…。


[3:10] 旧GPIB技術ラウンジLOG #61-#70
1 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/11/11(火) 12:46 ID:3sA2qPhU
● Re[60][59]: SRQ以外の受信方法
No. :61 
Name :とぼや 
Date :2002/06/05(Wed) 17:45 

> WaitSRQ の場合、タイムアウト時間が経過するまで待ってしまうので、
> 代わりに TestSRQ を使用して、データをポーリングするのでなく、
> SRQ をポーリングするようにされてはいかがでしょうか?

にしやまさん、ありがとうございました。
SRQをポーリングする方法でいけました。

SRQがLowにならずに、プログラムが次に走ってしまうため、SRQがLowに
なるまでWaitをかけたら、うまくいきました。


2 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/11/11(火) 12:47 ID:3sA2qPhU
● Re[51][50][49]: Agilent製GP−IBボード
No. :62 
Name :daliss 
Date :2002/07/19(Fri) 02:34 

Could the Hp82335b work in Windows 95 operating system?

3 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/11/11(火) 12:47 ID:3sA2qPhU
● Re[62][51][50][49]: Agilent製GP−IBボード
No. :63 
Name :熊谷@気仙沼市 
Date :2002/07/19(Fri) 16:39 

> Could the Hp82335b work in Windows 95 operating system?

I recomend reading following page:

http://ftp.agilent.com/pub/mpusup/pc/old/hp_over.html

4 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/11/11(火) 12:48 ID:3sA2qPhU
● 規格参考資料教えてください
No. :64 
Name :たつの 
Date :2002/10/29(Tue) 12:18 

GPIBで動作する機器の設計をしています。
TMS99C14(もう廃しなんでしょうか?)を使用して、C言語で
作っているのですが、規格の理解ができません。
総合電子出版社「IEEE488/GP-IB設計マニュアル」の本しかなく、GPIB
規格の参考となるホームページを知っている方がいらっしゃいましたら、
教えてください。
特に、ステータスバイトの処理のタイミングが規格通り実現できているか
分らないのです。
よろしくお願い申し上げます。

5 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/11/11(火) 12:48 ID:3sA2qPhU
● Re[64]: 規格参考資料教えてください
No. :65 
Name :熊谷@気仙沼市 
Date :2002/10/29(Tue) 13:15 

> GPIBで動作する機器の設計をしています。
> TMS99C14(もう廃しなんでしょうか?)を使用して、C言語で
> 作っているのですが、規格の理解ができません。
> 総合電子出版社「IEEE488/GP-IB設計マニュアル」の本しかなく、GPIB
> 規格の参考となるホームページを知っている方がいらっしゃいましたら、
> 教えてください。

google などのサーチエンジンで検索してみてはいかがでしょう?

日本語で書かれたページが見つからなければ、英語にも検索範囲を広げると良いかもしれません。もし、英語が読めなくても、ある程度技術的な基礎知識があれば、理解できることもあると思います。

でも、そういうので見つかる二次情報源ではなく、IEEEが発行する公式の仕様書にのっとって開発するのが筋だとは思います。

6 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/11/11(火) 12:48 ID:3sA2qPhU
● 2つのPCで制御
No. :66 
Name :今西泰雄 
Date :2002/11/06(Wed) 17:52 

複数の計測器の測定値をGPIBで1つのPCで取り込んでいます。ここに、別のPCを接続して、別時刻で同じGPIBネットワーク経由で測定値を取り込むことはできますでしょうか?

7 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/11/11(火) 12:49 ID:3sA2qPhU
● Re[66]: 2つのPCで制御
No. :67 
Name :熊谷@気仙沼市 
Date :2002/11/07(Thu) 09:33 

> 複数の計測器の測定値をGPIBで1つのPCで取り込んでいます。
> ここに、別のPCを接続して、別時刻で同じGPIBネットワーク経由で
> 測定値を取り込むことはできますでしょうか?

(以下の文は、推測で書いています。眉につばをつけて、お読みください)

「別時刻で」ということは、あるときはPC-1が測定器を制御し、別なあるときにはPC-2が測定器を制御するということでしょうか? これはコントローラが2台あるということになります。可能らしいです。でも、詳細は分かりません。

そうじゃなくて、制御するPC(コントローラ)は必ずPC-1だが、あるときにはPC-1が測定値を受け取り、別なあるときはPC-2が測定値を受け取るということであれば、PC-1が、リスナを、場合に応じて適切に設定してあげればできそうな気がします。


8 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/11/11(火) 12:49 ID:3sA2qPhU
● Re[67][66]: 2つのPCで制御
No. :68 
Name :今西泰雄 
Date :2002/11/07(Thu) 14:15 

熊谷@気仙沼市さん
 ご返信ありがとうございます。GPIB制御については詳しくない者がいきなり簡易測定系を組むはめになり、しかも途中で現在連続試験中の系を止めることなくN増しが必要になったために困っておりました。


 2台のPCのいずれが制御するのかということについては

> 「別時刻で」ということは、あるときはPC-1が測定器を制御し、別なあるときにはPC-2が測定器を制御するということでしょうか?
 
の方です。可能らしいとのコメントをいただきましたので、もう少しあたってみます。
 アドバイスありがとうございました。


9 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/11/11(火) 12:50 ID:3sA2qPhU
● Re[68][67][66]: 2つのPCで制御
No. :69 
Name :熊谷@気仙沼市 
Date :2002/11/08(Fri) 09:13 

> 熊谷@気仙沼市さん
> ご返信ありがとうございます。

いえいえ、どういたしまして。

> GPIB制御については詳しくない者が
> いきなり簡易測定系を組むはめになり、しかも途中で現在連続試験中の
> 系を止めることなくN増しが必要になったために困っておりました。

いっそ、national instruments、アジレント、テクトロニクスなど、
計測器の専門メーカに相談なされたほうが良いかもしれません。


10 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/11/11(火) 12:50 ID:3sA2qPhU
● no title
No. :70 
Name :musume_gon 
Date :2002/11/19(Tue) 20:51 

初めて書きます。
musume_gonちゃんです。
GP-IB制御がうまくできなくて悩んでます。
助けてください。

REMOTE状態の機器をLOCALにしたい。
Call ibloc(DEV%)を実行すると一般的な機器はすべてLOCALにできます。
しかし、 HP-436Aだけはできません。
お願い致します。



環境 
  NI製 GP-IB (PCMCIA)
HP 436A POWER METER


[4:10] 旧GPIB技術ラウンジLOG #51-#60
1 名前: CopyProxy★CopyProxy 投稿日:2003/10/22(水) 23:25 ID:hP2RNGOI
● Re[50][49]: Agilent製GP−IBボード
No. :51 
Name :お寺 
Date :2002/04/26(Fri) 11:59 

> > アジレント製のGP-IBボードがあるのですが、認識できません。
>
> おつかいの環境(コンピュータ、OS)は何でしょうか?

Windows95を使っています。(お寺)


> GP-IB ボードの型番

HP82335です。(お寺)


2 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/10/22(水) 23:26 ID:hP2RNGOI
● Re[51][50][49]: Agilent製GP−IBボード
No. :52 
Name :にしやま 
Date :2002/04/27(Sat) 01:54 

> > > アジレント製のGP-IBボードがあるのですが、認識できません。
> >
> > おつかいの環境(コンピュータ、OS)は何でしょうか?
>
> Windows95を使っています。(お寺)
>
>
> > GP-IB ボードの型番
>
> HP82335です。(お寺)

LabView では動かないというのがアジレントさんのFAQ にありました。

http://ftp.agilent.com/pub/mpusup/pc/old/hp_over.html

によると、

The 82335 will not work under National Instruments Labview in any way, shape, or form. In general, it will not work on any product that doesn't specify that it does work.

だそうです。


3 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/10/22(水) 23:27 ID:hP2RNGOI
● NI-488.2とNI-VISAのちがいは?
No. :53 
Name :さとう 
Date :2002/05/16(Thu) 19:13 


はじめまして。教えてほしいことがあるのですがよろしくお願いします。
現在、GPIBを通した計測器の制御プログラムをC++を使って作ろうと思っているのですが、help等見たところ、NI-488.2のコールコマンドを使えばよいらしいことはわかりました。
ところで、NI-VISAというものもちらほら目に入ったのですが、こちらが何なのかよくわかりません。ほとんど英語の記述で今のところ読めてません。
このNI-VISAというのはどのようなものなのでしょうか?

4 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/10/22(水) 23:27 ID:hP2RNGOI
● Re[53]: NI-488.2とNI-VISAのちがいは?
No. :54 
Name :にしやま 
Date :2002/05/18(Sat) 21:12 

ども。
私も知らないのですが、下のページの図によると、
NI-VISA は GPIB 以外の物理層も考慮したより上位の
インターフェイスのようです。

http://digital.ni.com/worldwide/japan.nsf/web/all/524C791183F80CB449256B19001BE854

5 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/10/22(水) 23:28 ID:hP2RNGOI
● GPIBドライバのデバイスファイルのオープンに関して
No. :55 
Name :稲塚 
Date :2002/05/22(Wed) 20:34 

はじめまして。
稲塚(いなづか)と申します。

現在、RT-Linux2.0上でGPIBのドライバにアクセスする
プログラムを開発中ですが、デバイスファイルのオープンに
失敗して上手くアクセスすることが出来ない状況です。

ちなみに、通常のアプリケーション(ユーザー空間上で動く)
からはファイルオープン出来るのですが、カーネル空間上の
モジュールからはオープン出来ず(返り値:-1)、エラーを返してきます。
エラー番号:2
エラー内容:The file or directory does not exist.

●GPIBボードは、National Instruments社の PCI-GPIB
●ドライバは、同社よりダウンロードした
nigpib-linux-0.8.2.tar.gz

これらの現象に関しての情報や、良い対策案などを知っている
方がおられましたら知恵をかして頂けるでしょうか。


6 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/10/22(水) 23:28 ID:hP2RNGOI
● HP-IBとGP-IBの違いは?
No. :56 
Name :さとう 
Date :2002/05/27(Mon) 13:58 

こんにちは、さとうと申します。
GP-IBとHP-IBの違いについてお聞きしたいです。

KEITHLEYのModel236/237/238(Source Measure Unit)を
今までは、HPのコントローラーとHP-BASICで使用してました。
測定機はHP-IBの仕様だと思うのですが、特に問題無く使用していました。

今度、Windows上で測定プログラムを走らせようとして、
GPIBカードを購入し(NI-GPIB)それとWIN-HP-Basicを併用して
実際に測定してみたところ、プログラムによっては上手く動くのですが、
別のプログラムでは意味不明な測定データが出てきます。
旧環境で測定すると上手く動くのでサンプル異常の心配はないです。

そこで、GPIBとHPIBのインターフェースの違いが原因と思っているの
ですが、両インターフェースで何が違うのかがよく分かりません。
改善は可能でしょうか?
今はバスのタイミング等をいじってみてますが、なにか原因を
分かる方がいたら教えていただけないでしょうか?
宜しくお願いします。

7 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/10/22(水) 23:28 ID:hP2RNGOI
● Re[56]: HP-IBとGP-IBの違いは?
No. :57 
Name :さとう 
Date :2002/05/27(Mon) 19:19 

こんばんは。さとうです。
質問しておいて申し訳ないのですが、とりあえず自己解決できました。

> そこで、GPIBとHPIBのインターフェースの違いが原因と思っているの
> ですが、両インターフェースで何が違うのかがよく分かりません。

結果としては、インターフェースの違いのせいでは無かったです。
Windowsパソコンになった結果、処理が早すぎて測定についていって
無かったでした。途中に空ループを入れて解決しました。
途中にバスのステータスを読んでいて大丈夫なはずだったのですが
上手く機能して無かったようです。この辺がGPIBとHPIBの違いのせいかも。
(貰い物プログラム&勉強不足でエラー処理はできませんでした)

何はともあれ、測定はできるようになったのでよかったです。
ただ、GPIBとHPIBがどのように違うのかはまだよく分からないので
知ってる方おりましたら教えてください。  

8 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/10/22(水) 23:29 ID:hP2RNGOI
● Re[57][56]: HP-IBとGP-IBの違いは?
No. :58 
Name :熊谷@気仙沼市 
Date :2002/05/30(Thu) 09:16 

熊谷@気仙沼市と申します。

> ただ、GPIBとHPIBがどのように違うのかはまだよく分からないので
> 知ってる方おりましたら教えてください。

同じ物と考えて差し支えないようです。もともとはヒューレットパッカードの社内規格として、HPIB(Hewlett-Packard Interface Bus)と呼ばれていたものが、業界標準となり、GPIB(General Purpose Interface Bus)と呼ばれるようになったようです。

参照:
http://www.orixrentec.co.jp/tmsite/know/know_gpib.html
http://mink.phys.human.nagoya-u.ac.jp/nakano-lab/masters/2001_mizutani/node8.html
http://yougo.ascii24.com/gh/14/001480.html

9 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/10/22(水) 23:29 ID:hP2RNGOI
● SRQ以外の受信方法
No. :59 
Name :とぼや 
Date :2002/05/31(Fri) 12:18 

お世話になります。

計測器側からSRQを確認したら、データを受信するプログラムを作成
しましたが、SRQをチェックするサブルーチン(WaitSRQ)の中で
SRQを待ってしまうため、その間プログラムは何も出来ない状況です。

収集中に「終了」ボタンをクリックしたら、押した時点で終了したいの
ですが、SRQを待っているため、最後の1データを取り終わるまで
待たなければなりません。

常にデータを読み取る方法では、計測器側からの送信データがないと
タイムアウトでプログラムがエラーとなります。

計測器側の状態を見ながら、データを取る方法はないでしょうか?
ご教授の方、よろしくお願いいたします。

GP-IB:National Insturuments
PC:Windows 98


10 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/10/22(水) 23:30 ID:hP2RNGOI
● Re[59]: SRQ以外の受信方法
No. :60 
Name :にしやま 
Date :2002/05/31(Fri) 12:38 

> SRQをチェックするサブルーチン(WaitSRQ)の中で
> SRQを待ってしまうため、その間プログラムは何も出来ない状況です。

WaitSRQ の場合、タイムアウト時間が経過するまで待ってしまうので、
代わりに TestSRQ を使用して、データをポーリングするのでなく、
SRQ をポーリングするようにされてはいかがでしょうか?



[5:10] 旧GPIB技術ラウンジLOG #41-#50
1 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/29(月) 16:18 ID:p9LkVytU
● Re[40][39]: SRQの保持時間
No. :41 
Name :中ちゃん 
Date :2002/02/27(Wed) 14:15 

> > IEEE−488インターフェイスでの通信において、シリアルポールがこない場合、SRQはどのくらいの時間ONになっているのでしょうか?
>
> たぶん、以下の3通りだとおもいます。
> 1:ホストからシリアルポールされるまで。
> 2:ホストからIFCが来るまで。
> 3:その装置がリセット(電源入り切りなど)されるまで。
>
> ご質問の場合、バスラインをオシロで見てみられると良いと思います。
> また、GPIBボード&ドライバで勝手に(自動的に)シリアルポールを
> してしまっている事は考えられませんでしょうか?

ありがとうございます。
参考にさせてもらいます。

2 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/29(月) 16:18 ID:p9LkVytU
● no title
No. :42 
Name :なかむら 
Date :2002/03/18(Mon) 20:30 

EXCEL(VBA)を使用し測定器に測定コマンドを送信,測定結果を受信,EXCELに記録。なんて出来ないのでしょうか? VEE等では実績があるのですが、”EXCELで管理出来る”と噂を聞いたので、是非とも実験がしたいです。どなたか、良い知恵を授けていただけませんか?

3 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/29(月) 16:19 ID:p9LkVytU
● Re[42]: no title
No. :43 
Name :てづか 
Date :2002/03/19(Tue) 11:11 

> EXCEL(VBA)を使用し測定器に測定コマンドを送信,測定結果を受信,EXCELに記録。なんて出来ないのでしょうか? VEE等では実績があるのですが、”EXCELで管理出来る”と噂を聞いたので、是非とも実験がしたいです。どなたか、良い知恵を授けていただけませんか?

こういったものを利用すればできるのではないでしょうか?
http://www.interface.co.jp/catalog/utility_soft/bpa0515/use_activex_excel.asp

4 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/29(月) 16:20 ID:p9LkVytU
● GP−IBモニタ
No. :44 
Name :いとう 
Date :2002/03/27(Wed) 05:04 

GP−IBの信号をモニタできる計測器はあるのでしょうか。信号のテストをするときにうまく通信できているのか確認したいと思っています。  

5 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/29(月) 16:20 ID:p9LkVytU
● Re[44]: GP−IBモニタ
No. :45 
Name :にしやま 
Date :2002/03/29(Fri) 10:02 

> GP−IBの信号をモニタできる計測器はあるのでしょうか。
> 信号のテストをするときにうまく通信できているのか確認したいと思って
>います。

各種あると思います。
信号を直接当たるのであれば、チャンネル数の多いロジアナで
よいのではないでしょうか。

専用の物でしたら、各種制御線やデータラインのロギングと解析が
可能な物から、LEDとSWで手動でハンドシェイクを確認するものまで
種々存在すると思います。


6 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/29(月) 16:21 ID:p9LkVytU
● 自作ケーブルについて
No. :46 
Name :てづか 
Date :2002/03/30(Sat) 11:42 

手塚と申します。
NAT9914を使用したボードを開発しています。ボードに直接GPIBコネクタが実装されていないので、70cm程度のフラットケーブルを接続し、その先にコネクタを実装してGPIB⇔RS232Cコンバータ(コントローラ)と接続しています。
デバッグ用の機材なので仕方ないのですが、このようなケーブルだと電気的な問題はあるのでしょうか?
どなたかご教授下さい。

7 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/29(月) 16:21 ID:p9LkVytU
● Re[46]: 自作ケーブルについて
No. :47 
Name :つるの 
Date :2002/04/01(Mon) 09:45 

> デバッグ用の機材なので仕方ないのですが、このようなケーブルだと電気的な問題はあるのでしょうか?

規格によれば大問題でしょうが、デバッグの時はよくある手法と思います。
(耐雑音性が劣化すると思います。)
デバッグ時に誤動作を起こした場合にターゲット(ハード・ソフト)に
バグが残っているためか、手製のケーブルのためか、見極めることが
できればフラットケーブルでデバッグを行うこと自体を問題とする必要は
ないと思います。

8 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/29(月) 16:22 ID:p9LkVytU
● Re[47][46]: 自作ケーブルについて
No. :48 
Name :てづか 
Date :2002/04/01(Mon) 22:08 

ご回答ありがとうございました。
先週からNAT9914が思うように動作せず困っていたのですが、本日解決しました(ケーブルが原因ではありませんでした)。
NAT9914を使用される方は、データバスのMSBとLSBに要注意です。CPUとのインターフェースにおいてはD0がMSB、D7がLSBになります。

9 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/29(月) 16:22 ID:p9LkVytU
● Agilent製GP−IBボード
No. :49 
Name :お寺 
Date :2002/04/24(Wed) 11:27 

現在、とっても悩んでいることがあります。LabVIIEW(NI製ソフト)を使って、計測器を制御しようとしています。アジレント製のGP-IBボードがあるのですが、認識できません。このボードを使って、アジレント製のソフトは問題なく動作しています。どうしてなのでしょうか。誰か、教えてください。

10 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/29(月) 16:23 ID:p9LkVytU
● Re[49]: Agilent製GP−IBボード
No. :50 
Name :にしやま 
Date :2002/04/26(Fri) 09:31 

> アジレント製のGP-IBボードがあるのですが、認識できません。

おつかいの環境(コンピュータ、OS)は何でしょうか?
GP-IB ボードの型番等も書いていただけると、同じ環境の方から
ヒントが得られやすいかと思います。

私はアジレント製の GP-IB ボードをもっていませんので、
お力になれないかもですが...



[6:10] 旧GPIB技術ラウンジLOG #31-#40
1 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/12(金) 20:45 ID:jaYjW5hk
● Re[28]: N88BASICからVB6への移植
No. :31 
Name :つるの 
Date :2001/12/27(Thu) 19:48 

> VBでのWBYTE命令、シリアルポールの方法、CR,LFの設定などがよくわからない状況です。
N88のWBYTEずばりのNIの関数は無いようです。
WBYTEを使った場合の;より左の部分に相当するNIの関数は
Sub SendCmds(ByVal ud As Integer, ByVal cmdbuf As String)
で良いと思います。 

2 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/12(金) 20:46 ID:jaYjW5hk
● Re[30]: GPIBカードの選び方を教えてください。
No. :32 
Name :にしやま 
Date :2001/12/31(Mon) 01:21 

PC の老朽化と RS232C->GPIB にしたい、
っていうあたり事情がいまいちわかりにくいのですが、
(GPIBから他のバス等に変えたい、という話はよく聞きますが)

予算があるのでしたら、National Instruments 社の
GPIB カードを買われるのが無難かと思います。
ライブラリは下の質問でも出ているように少々複雑ですが、
LabView,VEE 等も問題なく使えますし、
私見ですが、NI のカードで動かない、ということなら、
端末側のメーカーもまともに話を聞いてくれるかと思いますです(^^;

3 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/12(金) 20:46 ID:jaYjW5hk
● Re[29]: GPIB ケーブルの引き回し
No. :33 
Name :にしやま 
Date :2001/12/31(Mon) 01:30 

ども。正規のケーブルはスタックできるようにする関係か、
干渉する場合がおおいですよね。

当然規格外になりますが、フラットケーブルと、
圧着するタイプの同型コネクタを2個買ってきて、
フラットケーブルに圧着し、引き出し用の短い
アダプタケーブルを作る、というのではいかがでしょうか?

4 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/12(金) 20:47 ID:jaYjW5hk
● GPIBのテスト環境
No. :34 
Name :やまぐち 
Date :2002/01/15(Tue) 13:38 

やまぐち@アルモニコスと申します。
はじめまして。

LabVIEW6i と PCI-GPIB(+PCMCIA-GPIB) を使用しております。
開発用のマシンにはPCI-GPIBを差し、もう一台のノートPCには
PCMCI-GPIBを差しており、GPIB用のケーブルで繋いでおります。
環境は共に Windows NT4.0sp5 + (VisualC++6.0) です。

計測器用のLabVIEWプログラムを作成しております。
ただし、計測器は未だ完成しておりませんので、
ノートPC側に、計測器の反応をエミュレートするプログラムを
載せて、開発を行おうとして調査(マニュアルを読んだり、webにて
何度も検索をかけたりしました。)しましたが、実現方法が良く分かりません。

そこで、何か参考になる物はないでしょうか?
また、エミュレート部をLabVIEWにて作成することは、可能でしょうか?

ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。
  

5 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/12(金) 20:47 ID:jaYjW5hk
● Re[34]: GPIBのテスト環境
No. :35 
Name :つるの 
Date :2002/01/23(Wed) 18:54 

> 計測器用のLabVIEWプログラムを作成しております。
> ただし、計測器は未だ完成しておりませんので、
> ノートPC側に、計測器の反応をエミュレートするプログラムを
> 載せて、開発を行おうとして調査(マニュアルを読んだり、webにて
> 何度も検索をかけたりしました。)しましたが、実現方法が良く分かりません。
>
> そこで、何か参考になる物はないでしょうか?
> また、エミュレート部をLabVIEWにて作成することは、可能でしょうか?

私もわからないので色々聞いてみましたが、LabVIEWでGPIB端末プログラムを
記述できない、ようです。

6 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/12(金) 20:47 ID:jaYjW5hk
● GPIBからノートPCへの取り込み
No. :36 
Name :ながはま 
Date :2002/02/19(Tue) 16:22 

はじめまして。
HIOKIの計測器で測定したデータをノートパソコンに取り込もうと考えているのですが,問題があり困っております。
どなたか,いいアイディアを教えてください。

○計測器には,RS232端子とGPIB端子があるのですが,ノート PC(B5モバイル)には,USB端子しかありません。

○RS−USB変換で接続した時,PC側のCOMポート番号が割り付 けられますが,この計測器のデータ変換ソフト(計測器メーカのフリ ーソフト)は,COM1,2しか対応できないので,データの取り込みが できません。

○またGPIBーUSBで接続できればいいのですが,変換接続するた めのアダプタ(ケーブル)を探しても見つけられませんでした。
 (個人的に自作された方はいらっしゃいました)


7 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/12(金) 20:48 ID:jaYjW5hk
● USB-SERIAL のポート割り当て
No. :37 
Name :にしやま 
Date :2002/02/19(Tue) 18:59 

はじめまして。

もうすでにお試しかとは思いますが..

私も組み込み開発にノートPCと USB-Serial アダプタを
使っていますが、ドライバインストール直後の状態だと
COM3,4,5 等に割り当てられてしまい、不便しました。

USB-Serial アダプタに付属のドライバによると思いますが、
私が使っている(今は亡き)Xircom 製の変換アダプタに
付属のドライバの場合は、デバイスマネージャのポートの
プロパティから、COMポートの割り当てが変更できます。
お持ちの変換器のドライバに変更機能はありませんか?

ただし、私のノートの場合、内蔵シリアル、内蔵モデム、
内蔵赤外線ポート の3デバイスがすでに COM1-4 を占領
していたため、デバイスマネージャから、あるいは
PC付属のユーティリティソフトを使用して
COM ポート割り当て変更が可能なものはあらかじめ変更、
不必要なもの(赤外線ポート等)は無効化する必要がありました。

もし変換アダプタのドライバで変更できなくても、
若い COM 番号を開けて再インストールすれば
そこに割り当てられるかも(^^;


8 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/12(金) 20:48 ID:jaYjW5hk
● 各種 GPIB ホストアダプタ
No. :38 
Name :にしやま 
Date :2002/02/19(Tue) 22:13 

今検索したら、計測技研 さん
http://www.keisoku.co.jp/pw/index.html
が出されている USB-GPIB アダプタを見つけました。

また、各インタフェースからの NI 製 GPIB ホストアダプタの一覧が
http://cotangent.ni.com/worldwide/japan.nsf/c362761bd12fc417862564bc006784d3/AE321C393F8C4F78862568CB00683FF5?OpenDocument
にあるようです。ご参考まで。


9 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/12(金) 20:49 ID:jaYjW5hk
● SRQの保持時間
No. :39 
Name :中ちゃん 
Date :2002/02/27(Wed) 10:08 

IEEE−488インターフェイスでの通信において、シリアルポールがこない場合、SRQはどのくらいの時間ONになっているのでしょうか?
アプリ側でSRQを検知できないので、調べています。
どなたか知っている方がいらっしゃいましたら、ご教授願います。


10 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/12(金) 20:49 ID:jaYjW5hk
● Re[39]: SRQの保持時間
No. :40 
Name :つるの 
Date :2002/02/27(Wed) 13:31 

> IEEE−488インターフェイスでの通信において、シリアルポールがこない場合、SRQはどのくらいの時間ONになっているのでしょうか?

たぶん、以下の3通りだとおもいます。
1:ホストからシリアルポールされるまで。
2:ホストからIFCが来るまで。
3:その装置がリセット(電源入り切りなど)されるまで。

ご質問の場合、バスラインをオシロで見てみられると良いと思います。
また、GPIBボード&ドライバで勝手に(自動的に)シリアルポールを
してしまっている事は考えられませんでしょうか?


[7:10] 旧GPIB技術ラウンジLOG #21-#30
1 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/11(木) 15:45 ID:/EYith7.
● Re[20][19]: GPIB→RS232C変換について教えてください
No. :21 
Name :やすだ 
Date :2001/12/03(Mon) 20:11 

にしやま様
回答ありがとうございます。

そちらのほうで、検討してみます。
ありがとうございました。

2 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/11(木) 15:46 ID:/EYith7.
● GPIBのチップを教えて下さい
No. :22 
Name :キムラ 
Date :2001/12/04(Tue) 21:01  

ROMで動かすGPIBのICを探しています。
TI、NECなどが生産中止しているので、他社を探しています。
メーカー名と型式を教えて下さい。
ホームページでも結構です。
お願いします。

3 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/11(木) 15:46 ID:/EYith7.
● Re[22]: GPIBのチップを教えて下さい
No. :23 
Name :にしやま 
Date :2001/12/04(Tue) 22:24 

> ROMで動かすGPIBのICを探しています。
> TI、NECなどが生産中止しているので、他社を探しています。

TMS9914 や uPD7210 の代替をお探しでしょうか?

> メーカー名と型式を教えて下さい。

National Instruments http://www.ni.com/
NAT9914 などはいかがでしょうか?TMS の 9914 とピンコンパチ、
uPD7210 ともコマンドコンパチ(モード切替)です。
代理店にきいたわけではないので、これも廃品になっているかもですが。


4 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/11(木) 15:46 ID:/EYith7.
● Re[23][22]: GPIBのチップを教えて下さい
No. :24 
Name :キムラ 
Date :2001/12/05(Wed) 13:13 

>
> TMS9914 や uPD7210 の代替をお探しでしょうか?
>
> > メーカー名と型式を教えて下さい。
>
> National Instruments http://www.ni.com/
> NAT9914 などはいかがでしょうか?TMS の 9914 とピンコンパチ、
> uPD7210 ともコマンドコンパチ(モード切替)です。
> 代理店にきいたわけではないので、これも廃品になっているかもですが。

ありがとうございました。
早速、NAT9914の資料を読んで見ました、2種類対応とは面白いです。
購入可能か確認してみます。
又、何か不明点がありましたら今後ともよろしく
お願いします。

5 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/11(木) 15:47 ID:/EYith7.
● Re[24]: GPIB最大伝送距離
No. :25 
Name :イグラ 
Date :2001/12/10(Mon) 14:56 

はじめまして、イグラと申します。
基本的な質問なのですが、

「GPIBをメタリックケーブルで接続した場合の最大伝送距離」は何mなのか?
 (推奨される最大伝送距離などがあるのか?)

を知りたくよろしくお願いします。HPや資料で探してみたのですが、
見あたりませんでしたので質問させて頂きました。
現在、当方の製品として、パソコン−オシロスコープ間のデータ伝送を
GPIBにて行う設計をしています。
パソコン−オシロスコープ間は5m程度の距離があり、できれば価格の高い
GPIB光リンクによる光伝送を行わず、メタリック伝送をしたいと考えています。
ケーブルは他機器の電源線と混在されるので、ノイズ環境はよいとは言えません。

・ パソコン−オシロ間は1対1の通信
・ パソコン:PC98-NX FC-56H,NEC
・ パソコン側GPIBカード:PCI-GPI,ナショナルインスツルメンツ
・ オシロ:56616B,アジレントテクノロジー
・ オシロ側GPIBインタフェース:54650A,アジレントテクノロジー



6 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/11(木) 15:47 ID:/EYith7.
● Re[25][24]: GPIB最大伝送距離
No. :26 
Name :つるの 
Date :2001/12/10(Mon) 19:03 

> はじめまして、イグラと申します。

つるの といいます。

> 「GPIBをメタリックケーブルで接続した場合の最大伝送距離」は何mなのか?
>  (推奨される最大伝送距離などがあるのか?)

規格で決まりがあります。
「インターフェースあたり2m」だそうです。
イグラさんの環境は1対1ですから規格からするとインターフェースが2ですから
4m以内にする必要がありますね。

> を知りたくよろしくお願いします。HPや資料で探してみたのですが、
> 見あたりませんでしたので質問させて頂きました。

IEEE488の規格は日本規格協会 http://www.jsa.or.jp/ を通して
入手できます。(翻訳されていません)

> 現在、当方の製品として、パソコン−オシロスコープ間のデータ伝送を
> GPIBにて行う設計をしています。
> パソコン−オシロスコープ間は5m程度の距離があり、できれば価格の高い
> GPIB光リンクによる光伝送を行わず、メタリック伝送をしたいと考えています。
> ケーブルは他機器の電源線と混在されるので、ノイズ環境はよいとは言えません。

7 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/11(木) 15:48 ID:/EYith7.
● Re[26][25][24]: GPIB最大伝送距離
No. :27 
Name :イグラ 
Date :2001/12/11(Tue) 11:13   

> 規格で決まりがあります。
> 「インターフェースあたり2m」だそうです。
> イグラさんの環境は1対1ですから規格からするとインターフェースが2ですから
> 4m以内にする必要がありますね。
> IEEE488の規格は日本規格協会 http://www.jsa.or.jp/ を通して
> 入手できます。(翻訳されていません)

 早速のアドバイスありがとうございました。
 確かに最大伝送距離は4mですね。
 今回は、光リンクを使用しての製品設計を行うことにします。
 また何かありましたらご質問させて頂きたいと思います。
 今後ともよろしくお願い致します。

 イグラ


8 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/11(木) 15:48 ID:/EYith7.
● N88BASICからVB6への移植
No. :28 
Name :ゆういち 
Date :2001/12/24(Mon) 03:37 

はじめまして、ゆういちと申します。
現在、仕事でPC-98のN88BASICとGPIBボード「PC−9801−29N」で計測を実施する環境からVB6とNIのPCI-GPIBへ環境を変更している途中なのですが、
VBでのWBYTE命令、シリアルポールの方法、CR,LFの設定などがよくわからない状況です。
そこで、大分、書店を回ったのですが金藤仁著「自動計測システムのためのVB6入門」以外に参考になりそうなものがありませんでした。
また、このような環境変更作業を実施しているのは私のほかにもいるのではと思いますが良い参考書などありましたら教えていただけないかなと思います。


9 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/11(木) 15:48 ID:/EYith7.
● no title
No. :29 
Name :タザキ 
Date :2001/12/25(Tue) 12:57  

EPSONダイレクトのPCにGPIBケーブルを繋ぐことを考えているのですが
PCIバスが少し奥にあり、通常のGPIBのコネクタではバスのところで
干渉して入りません。ダミーで細いコネクタをはさもうかと考えているのですが、そのようなコネクタをご存知の方おられないでしょうか?


10 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/09/11(木) 15:49 ID:/EYith7.
● GPIBカードの選び方を教えてください。
No. :30 
Name :ほま 
Date :2001/12/27(Thu) 01:10  

はじめまして。初心者なので基本的なところからお願いします。μmオーダーの稼動ステージのコントローラを制御するためのGPIBカードが必要になりました。今まではRS-232で動いていましたがPCの老朽化とともに・・・。PCIバスでこんな制御にもっとも適したカードを紹介してもらえないでしょうか。あるいは選ぶ基準なども教えていただけると幸いです。足りないこちらの情報があればお知らせしますのでよろしくお願いします。


[8:10] 旧GPIB技術ラウンジLOG #11-#20
1 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/14(月) 22:35 ID:ZSMGVeJg
● GP-IBセレクタ?
No. :11 
Name :イシオカ  
Date :2001/11/05(Mon) 11:06  

はじめましてイシオカと申します
会社の生産ラインで7台位の測定器に2台のパソコンを接続し
コントロ−ルさせていたのですが(2台同時に動かす事はありません)
2台接続していると,使用中固まってしまう事があり,今はその都度
使用しない方のパソコンのGP-IBケ−ブルを外して使用しております、
なにぶん生産ラインなもので
出来ればこのような切り換えのロス等無くしたいのですが
GP-IBのセレクタ−のような物は市販されてないのでしょうか?
あるとすればいくらくらいするものでしょうか?
どなたか情報お願いします。



2 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/14(月) 22:35 ID:ZSMGVeJg
● Re[11]: GP-IBセレクタ?
No. :12 
Name :後藤 
Date :2001/11/09(Fri) 13:20  

はじめまして、有限会社クオリティの後藤と申します。
「ブラックボックス」と言う会社から出ています。
 2対1の切り替えスイッチで「SWL300A」・・32800円
 4対1の切り替えスイッチで「SW310A」・・・47400円
 2対2の切り替えスイッチで「SW320A」・・・43400円
です。通常注文日即日発送してくれます。
当社でも「SWL300A」を数社のユーザへシステムに組み込み納入
実績があり、このスイッチを入れたことによるトラブルは今のところあ
りません。
ブラックボックス社のURLは、http://www.blakbox.co.jpです。
電話は03−3820−5011でAM8:00〜PM8:00です。

さらに安くするのであれば市販のRS232C切り替え器(25ピンタ
イプ:2千円程度)を購入し、コネクタをDサブ25ピンからアンフェ
ノールDDKの24ピン(1個2千円強×3個)に変更することで対応
は可能ですが信頼性は加工した人間の技術レベルによります。こちらも
過去に作成の実績がありますが、会社で使用ならあまりお勧めではあり
ません。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

3 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/14(月) 22:36 ID:ZSMGVeJg
● GPIBって・・・
No. :13 
Name :加藤清史 
Date :2001/11/12(Mon) 14:29  

初めて投稿させていただきます、学生をしております加藤と申します。
現在私の卒業研究でGPIBを使っての実験をしているんですが、
それがはたしてどのようなものなのか、使用するメリットや利便性といった
ものがよくわかりません。
図書館にも関連資料が少なく、どうしたら調べれるかわかりません。
だれか、GPIBとはどのような装置か、情報をくださらないでしょうか?
また、どなたかいい資料をしってるという方がいらっしゃったら
情報くださらないでしょうか?
おねがいします。

4 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/14(月) 22:36 ID:ZSMGVeJg
● Re[13]: GPIBって・・・
No. :14 
Name :にしやま 
Date :2001/11/12(Mon) 23:56 

> 初めて投稿させていただきます、学生をしております加藤と申します。

 はじめまして。にしやまと申します。

> 現在私の卒業研究でGPIBを使っての実験をしているんですが、
> それがはたしてどのようなものなのか、使用するメリットや利便性といった
> ものがよくわかりません。

GPIB そのものは、機器そのものをさす名前ではなくて、
主に計測器等の制御に使用されてる標準バス(IEEE488)の名称です。
SCSI や USB 等、PC に標準で類似のインタフェイスが付くように
なった今日では、おっしゃるように特に GPIB を使用するメリットは
感じられないかもしれないですが、現在でも HP 社(AgilientTechnology)の計測器をはじめ、測定器系の標準バスと
 して活躍しているようです。

> 図書館にも関連資料が少なく、どうしたら調べれるかわかりません。
> だれか、GPIBとはどのような装置か、情報をくださらないでしょうか?
> また、どなたかいい資料をしってるという方がいらっしゃったら
> 情報くださらないでしょうか?
> おねがいします。



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

5 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/14(月) 22:36 ID:ZSMGVeJg
● GPIB 教えてください
No. :15 
Name :相良 
Date :2001/11/14(Wed) 11:06 

初めて投稿させていただきます。相良と申します。
仕事で測定データをパソコン管理することになりましたが、
BPIBで制御するにあたって何を使用したらいいか教えて下さい。
測定内容は、雰囲気温度、電流値、抵抗値を順次測定し、その値をエクセル
に取り込み、管理するといった内容です。
パソコンはDOS/V OSは95NT です。
宜しくお願いいたします。
  

6 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/14(月) 22:37 ID:ZSMGVeJg
● Re[15]: GPIB 教えてください
No. :16 
Name :にしやま 
Date :2001/11/14(Wed) 13:53 

> 初めて投稿させていただきます。相良と申します。

 はじめまして。にしやまと申します。

> 仕事で測定データをパソコン管理することになりましたが、
> BPIBで制御するにあたって何を使用したらいいか教えて下さい。
> 測定内容は、雰囲気温度、電流値、抵抗値を順次測定し、その値をエクセル
> に取り込み、管理するといった内容です。
> パソコンはDOS/V OSは95NT です。
> 宜しくお願いいたします。

 ハードとして必要なものを大雑把にいいますと、

 1)PC の GPIB インタフェースボード

デスクトップだと PCI のカード、ノートですと、
 PCMCIA になるかと思います。使用経験はありませんが、
USB のものもあるようです。

2)GPIB インタフェースをサポートした測定器

 電流、抵抗値ということですから、デジタルマルチメータ
 でしょうか。
 温度測定プローブ(雰囲気温度測定ができるかどうかは?ですが)
 のオプションをつければ、一台ですべて可能かと思います。

 あとは取り込み用ソフトウェアですが、
 マルチメータのマニュアルとGPIB インタフェースカードの


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

7 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/14(月) 22:37 ID:ZSMGVeJg
● Re[16][15]: GPIB 教えてください
No. :17 
Name :相良 
Date :2001/11/14(Wed) 15:55 

にしやま様。
アドバイスありがとうございます。

取り込み用ソフトウェアで、何かいいソフトがあったら教えて下さい


8 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/14(月) 22:37 ID:ZSMGVeJg
● Excel 用データ収集ソフト
No. :18 
Name :にしやま 
Date :2001/11/14(Wed) 17:23 


> 取り込み用ソフトウェアで、何かいいソフトがあったら教えて下さい

 私は Excel でシステムを作成した経験がないので、
 具体的にはあげられないのですが、www.google.comで
 "GPIB Excel" をキーワードに検索すると、
 測定器メーカ純正のものも含めて、いくつか存在するようです。
 お探しになってみてください。



9 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/14(月) 22:37 ID:ZSMGVeJg
● GPIB→RS232C変換について教えてください
No. :19 
Name :やすだ 
Date :2001/11/30(Fri) 20:21 

初めて投稿させていただきます。
やすだと申します。

仕事でGPIBインターフェイスのついた機器を管理することになったのですが、インターフェイスボード等の点からRS232Cで管理したいのですができるのか教えてください。
よろしくお願いします。

10 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/14(月) 22:38 ID:ZSMGVeJg
● Re[19]: GPIB→RS232C変換について教えてください
No. :20 
Name :にしやま 
Date :2001/12/01(Sat) 14:16 

> 初めて投稿させていただきます。
> やすだと申します。

はじめまして。にしやまと申します。

> 仕事でGPIBインターフェイスのついた機器を管理することになったのですが、インターフェイスボード等の点からRS232Cで管理したいのですができるのか教えてください。

 アプリケーションの方での対応は必要かと思いますが、
 バス変換機器としては、ネットワークサプライさん
 http://www.gpnet.co.jp/Japanese/home.htm のページから、
 「インターフェイス変換機」にある、
 RS232C <=> GPIB 変換機などが使えそうに思います。
 (私が保証するわけにはいきませんが^^;)
 いかがでしょうか?




[9:11] 旧GPIB技術ラウンジLOG #1-#10
1 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/10(木) 00:17 ID:.ODPmtiE
サーバ移行時に間違って消えたものです。徐々に移行していきます。
多少なりとも検索が有効に機能するよう、10 記事ごとに移行します。

2 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/10(木) 00:18 ID:sm3HPSwM
● LabViewで使えるドライバを探しています
No. :1 
Name :鶴野 和孝 
Date :2001/04/17(Tue) 15:36 

エムシーアイエンジニアリング(株)の鶴野といいます。
弊社に下記のような問い合わせが有りました。
「製品(RLY-716GPC)を購入し、N88 BASICによって、制御していたのですが、今回、LabViewでの制御に切り変えたので、
LabViewで使えるドライバがあるのかどうか教えてください。」
弊社にはLabviewが無いため、アドバイスができません。
どなたか、Labviewのご使用経験の有る方、アドバイスの援助を
お願いできませんか?

3 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/10(木) 00:18 ID:sm3HPSwM
● DOSからGPIBを使用する場合
No. :2 
Name :FUJIMOTO 
Date :2001/05/02(Wed) 11:52 

現状では、GP-IBボードを本体に取付け、計測ソフトを入れただけの環境で、
アプリケーションをMS-DOSから実行をしましたが、全くGPIBを認識しません。
MS-DOSでGPIBを使用する際に必要なデバイスドライバなどはあるのでしょうか?関連情報をおまちしております。  

4 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/10(木) 00:19 ID:sm3HPSwM
● Re[2]: DOSからGPIBを使用する場合
No. :3 
Name :鶴野 
Date :2001/05/04(Fri) 11:57 

> 現状では、GP-IBボードを本体に取付け、計測ソフトを入れただけの環境で、
> アプリケーションをMS-DOSから実行をしましたが、全くGPIBを認識しません。
DOSの時代は(Winでもそうですが)OSが標準的にGPIBをサポートしていません。
> MS-DOSでGPIBを使用する際に必要なデバイスドライバなどはあるのでしょうか?関連情報をおまちしております。
GPIBボードを購入するとドライバが付属または別売りとなっているのが一般的です。
各PCメーカのうち、NECのGPIBボードは良く使われました。
サードパーティからも色々なGPIBボードが発売され、ほとんどドライバが付属していますので、
ご使用のGPIBボードメーカのWebなどを探してみてはいかがでしょうか?


5 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/10(木) 00:19 ID:sm3HPSwM
Re[2]: DOSからGPIBを使用する場合
No. :4 
Name :にしやま 
Date :2001/05/18(Fri) 20:19  

> 現状では、GP-IBボードを本体に取付け、計測ソフトを入れただけの環境で、
> アプリケーションをMS-DOSから実行をしましたが、全くGPIBを認識しません。
> MS-DOSでGPIBを使用する際に必要なデバイスドライバなどはあるのでしょうか?関連情報をおまちしております。

にしやまと申します。
鶴野さんが指摘されているように、
特定のデバイスドライバなどはないと思います。

AT 互換機系ではなく、NEC98 系で 29N ボード使用の場合でしたら、
純正ボード上の BIOS ROM 設定が無効になっていると
動作しないものがあるかもしれません。

また、DOS (コマンドプロンプト?)から実行された、
ということなので、N88 BASIC ではないと思いますが、
N88 BASIC (DOS 版) では、GPIB を使用するのに
GPIB.LIB ファイルと、立ち上げ時オプションが
必要だったように思います。

6 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/10(木) 00:20 ID:sm3HPSwM
● 安いボード知ってましたら教えて下さい。
No. :5 
Name :重野 直樹 
Date :2001/05/27(Sun) 21:53 

初めて投稿させていただきます。重野と申します。
仕事で通信関係のシステムを開発する事になったんですが、
National Instrumentsのメーカーにボードを発注しようと
思ったんですけど結構お高いんですね。
もっと安いメーカー知っていましたら誰か教えて下さい。
ちなみに通信は基本的にコマンド送信したり受信出来れば
OKなんで簡単な関数が用意されてればいいです。



7 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/10(木) 00:20 ID:sm3HPSwM
Re[5]: 安いボード知ってましたら教えて下さい。
No. :6 
Name :にしやま 
Date :2001/05/28(Mon) 20:08  

> 初めて投稿させていただきます。重野と申します。

はじめまして、にしやまと申します。

> 仕事で通信関係のシステムを開発する事になったんですが、
> National Instrumentsのメーカーにボードを発注しようと
> 思ったんですけど結構お高いんですね。

そうですね。ちょっと割高のような気もします。
ただ、標準だけあって、用例がたくさんあるのと、
Lab View や VEE 等での実績がありますし
(仕事ではかかわっておりませんが)、
また、Windowsドライバに付属のツールで
バスの簡単なモニタもできます。
今後とも GPIB で開発されるのであれば持っていて損はないと思います。

> もっと安いメーカー知っていましたら誰か教えて下さい。
> ちなみに通信は基本的にコマンド送信したり受信出来れば
> OKなんで簡単な関数が用意されてればいいです。

Web でサーチされると各社、各種あると思いますが、
私が使っているのは、ノートPCなので、PCMCIA カードの
RATOC の REX-5052 です。Win2K 用のドライバもあります。

ISA/PCI でしたら(知り合いのところで恐縮ですが)


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

8 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/10(木) 00:21 ID:sm3HPSwM
PC98 用 GPIB ボードについて
No. :7 
Name :志村重輔 
Date :2001/10/24(Wed) 20:00 

 初めて投稿させていただきます。大学で学生をしております志村と申します。

 少々レトロな環境ですが,PC-9801 + GPIB で実験装置の制御を行おうと考えております。しかし,N88-BASIC では GPIB 機器の制御が行えるものの,Microsoft Quick BASIC 4.5 では GPIB 機器を認識しません。ちなみに,N88-BASIC では,何のドライバもなしに,立ち上げオプションを設定するだけで GPIB 機器を認識します。

 なお,使用している GPIB ボードは恐らく NEC の純正品で,ボード上に“NEC CA-65NB G8ALV 136-454632-A-01”と書かれてあります。ボードの詳しい型番は不明です。購入時のマニュアル,および同梱品などは紛失しており,手元にはありません。

 Quick BASIC で GPIB を使用する際に必要なデバイスドライバ,立ち上げ時オプション,ボード上の BIOS ROM 設定などについて,ご存知のことがありましたら何でも情報をおまちしております。

 以上,よろしくお願いいたします。


9 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/10(木) 00:21 ID:sm3HPSwM
Re[7]: PC98 用 GPIB ボードについて
No. :8 
Name :鶴野 
Date :2001/10/24(Wed) 21:57  

>  初めて投稿させていただきます。大学で学生をしております志村と申します。

私は鶴野といいます。

>  少々レトロな環境ですが,PC-9801 + GPIB で実験装置の制御を行おうと考えております。しかし,N88-BASIC では GPIB 機器の制御が行えるものの,Microsoft Quick BASIC 4.5 では GPIB 機器を認識しません。ちなみに,N88-BASIC では,何のドライバもなしに,立ち上げオプションを設定するだけで GPIB 機器を認識します。
>
>  なお,使用している GPIB ボードは恐らく NEC の純正品で,ボード上に“NEC CA-65NB G8ALV 136-454632-A-01”と書かれてあります。ボードの詳しい型番は不明です。購入時のマニュアル,および同梱品などは紛失しており,手元にはありません。

私が持っているNECのGPIBボードを調べてみました。
「G8ALV 136-454632-A-01」の部分が同じですので志村さんの
GPIBボードも「PC−9801−29N」と思われます。



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

10 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/10(木) 00:22 ID:sm3HPSwM
GPIBボードへのアクセスについて
No. :9 
Name :ノグチ 
Date :2001/10/31(Wed) 16:25  

はじめまして、ノグチといいます。
Interface社製のGPIBボード、PCI-4301を用いて、デジタルマルチメーターの制御を行いたいと考えているのですが、ボードにアクセスしようとすると、「ボードが使用中か登録されていません」とでます。ソフトを再インストールしたり、ボードのスロットを変えてみたりしたのですが、変化がみられません。もしなにか手だてがあれば、アドバイスお願いいたします。

11 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/07/10(木) 00:22 ID:sm3HPSwM
Re[9]: GPIBボードへのアクセスについて
No. :10 
Name :鶴野 
Date :2001/11/02(Fri) 19:03 

> はじめまして、ノグチといいます。
> Interface社製のGPIBボード、PCI-4301を用いて、デジタルマルチメーターの制御を行いたいと考えているのですが、ボードにアクセスしようとすると、「ボードが使用中か登録されていません」とでます。ソフトを再インストールしたり、ボードのスロットを変えてみたりしたのですが、変化がみられません。もしなにか手だてがあれば、アドバイスお願いいたします。

手だてとしては
1:ボードメーカのサンプルプログラムを使用するとどのような現象になるか。
2:ご使用のOSがWindowsならデバイスマネージャでどのように登録されているか見てみる。
3:以上の2点の結果をボードメーカに問い合わせる。

上記の事を実行なさて見ては如何でしょう。


[10:45] 旧GPIB技術ラウンジログ #77-LAST(暫定移行)
1 名前: にしやま★naoki 投稿日:2003/06/22(日) 22:07 ID:X2qCfubo
旧ラウンジからの移行ログです。
少々見にくくなってしまいましたが、ご勘弁ください。

「キーワード検索」は、スレッド全体がひっかかってしまうようです。
IE の方でしたら、スレッド表示後、Ctrl + F が便利かと。

2 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:09 ID:X2qCfubo
■ Re[76]: 教えて下さい
No. : 77 [返信] 
Name : にしやま 
Date : 2002/12/21(Sat) 14:47 


 私の想像では、コントローラ LSI に初期化コマンドを
 送っているシーケンスのように見えますが、

 どこのメーカの何と言う型番のコントローラ LSI を
 お使いなのでしょうか?

3 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:09 ID:X2qCfubo
■ Re[77][76]: 教えて下さい
No. : 78 [返信] 
Name : ちえ 
Date : 2002/12/24(Tue) 13:36 

BorlandC++でソフト作成してるんですが、
ハード関係は???

ただ、go to standby が送れないうちに
データーを読みにいってしまい、そこで、止まってしまうような感じ
ということまで、なんとなくわかりました。

go to standbyを送って、その状態が確認できる方法はありませんか?
つまり、go to standbyになったかどうか確認してから
次の処理へ移したいんですが。

わからない者なので、すいません。

4 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:10 ID:X2qCfubo
■ Re[78][77][76]: 教えて下さい
No. : 79 [返信] 
Name : ツルノ 
Date : 2002/12/24(Tue) 15:25 

> BorlandC++でソフト作成してるんですが、
> ハード関係は???

ICかボードになにやら、文字が印刷されていませんか?

> go to standbyを送って、その状態が確認できる方法はありませんか?

7210だとした場合、どのレジスタをリードしても直接的には
確認できないと思います。

5 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:10 ID:X2qCfubo
■ Re[79][78][77][76]: 教えて下さい
No. : 80 [返信] 
Name : ちえ 
Date : 2002/12/25(Wed) 14:48 

ツルノさん、ありがとうございます。

> ICかボードになにやら、文字が印刷されていませんか?

ボードは、CONTEC GP-IB(98)D です。

μPD7210C

やっぱり、go to standby を送ったあとに、wait時間を増やすとか、
一方的な方法しかないんでしょうか?

もし送れなかった場合だけ、もう1度送りなおすとか
対策としてはどうすべきなんでしょう?

何時間も試験をしていて、正常に動いているのに、
その1つのために、試験が止まってしまい、
そこから継続も出来なくなってしまうんで、困っています。
原因は他なのかもしれないけれど。。。

ある、タイミングの時だけなんで、理由もわかりません。

タイミングは微妙なものですか?
パソコンの処理能力が違えば…。

6 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:11 ID:X2qCfubo
■ こんなのありますでしょうか?
No. : 81 [返信] 
Name : こー 
Date : 2002/12/26(Thu) 18:47 

はじめまして、こーといいます。
初めて書き込ませていただきます。

僕はVBでGPIB接続された計測機器を制御しようとしていますが、
VBは今回始めて触るくらいの初心者です。

とりあえずプログラミングに必要なVBIB32.bas NIGLOBAL.bas GPIB32.dll
などは用意しました。
いざ組もうとしましたが、いまいちVBIB32.basに含まれている
コマンドの意味(使い方)が分かりません。
National InstrumentsのHP等で調べたところ英語版での解説しか
見当たりませんでした。
某書籍には日本語版のヘルプファイルのような物が写真に載ってました。
そのような日本語版のドキュメントなどはありますのでしょうか?

無いとすると覚悟を決めて英語版の解読をするしかないでしょうか?

いい情報がありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

7 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:11 ID:X2qCfubo
■ Re[81]: こんなのありますでしょうか?
No. : 82 [返信] 
Name : ツルノ 
Date : 2002/12/27(Fri) 08:59 


> National InstrumentsのHP等で調べたところ英語版での解説しか
> 見当たりませんでした。
> 某書籍には日本語版のヘルプファイルのような物が写真に載ってました。
> そのような日本語版のドキュメントなどはありますのでしょうか?

ここにはありませんでしたか?
http://www.ni.com/support/ja/download.htm#GPIB
日本語版ドライバをインストールすると日本語版ヘルプが組み込まれたという
記憶があります。

8 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:11 ID:X2qCfubo
■ GP-IBモニター
No. : 83 [返信] 
Name : 通りすがり 
Date : 2002/12/28(Sat) 01:56 
Mail : 無し 

 はじめまして。
 現在、PCと複数の計測器をGP-IBで繋いで制御している機器があります。
 ここに、上記とは別のPCをGP-IBで繋げて、GP-IBの通信内容をモニターする(キャプチャーするといった方がわかりやすいでしょうか)事を検討しています。
 こういった事は可能なものなのでしょうか。
 GP-IBについてよくわかっていない事に加えて、HP等で情報を探していましたが、なかなか思っていた情報がありませんでして・・・
 モニターPCとしては、WindowsパソコンにGP-IBボード(NI社のものが良い?)をつけて、VB or VC++での開発を考えています。
 GP-IBバスアナライザ等の製品を使用すれば通信内容のモニタは可能みたいですが、大分高価なので躊躇しています。
 また、NI社の製品ですと付属のソフトに同じ様な事をするものがある(GP-IBスパイ?)ようですが、出来たらこの機能を別のソフトに組み込む事を考えていますので、何とか自力で同等な機能をもったソフトを開発したいと考えています。

 情報お待ちしています。

9 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:12 ID:X2qCfubo
■ Re[83]: GP-IBモニター
No. : 84 [返信] 
Name : にしやま 
Date : 2002/12/29(Sun) 16:24 


>  ここに、上記とは別のPCをGP-IBで繋げて、GP-IBの通信内容をモニターする(キャプチャーするといった方がわかりやすいでしょうか)事を検討しています。
>  こういった事は可能なものなのでしょうか。

信号のタイミングのモニタをしたいだけでしたら、
バスに影響を与えずに信号を一定周期でサンプル
できればいいので、いわゆる I/F カードよりも
多チャンネル入力の先にバスレシーバをつけるといいかも
しれません。
プロトコル解析部は自作することになるでしょうが...

たまーにトランジスタ技術誌にのって
いるような簡易 GPIB I/F 記事等参考になるのでは
ないでしょうか。

>  GP-IBについてよくわかっていない事に加えて、HP等で情報を探していましたが、なかなか思っていた情報がありませんでして・・・
>  モニターPCとしては、WindowsパソコンにGP-IBボード(NI社のものが良い?)をつけて、VB or VC++での開発を考えています。

GPIB I/F ボード付属のAPIの場合、GPIB のプロトコル制御自体を
ある程度専用 LSI に任せる(自分自身が通信の対象であることが


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

10 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:12 ID:X2qCfubo
■ こんなことできますか?
No. : 86 [返信] 
Name : hide 
Date : 2003/01/14(Tue) 19:56 


EXCELのマクロのVBを使って、外部測定器のGP−IB制御をする事を考えています。
GP−IBボードはNI製です。
EXCELに付いてるマクロからでもGP−IB制御可能ですか?ドライバ等インストールしていれば、普通のVBのようにプログラミング可能ですか?
EXCELから制御する上での注意点等あれば教えてください。
また、そのようなサンプルプログラムあるサイトあれば教えてください。
よろしくおねがいします。

11 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:12 ID:X2qCfubo
■ Re[86]: こんなことできますか?
No. : 87 [返信] 
Name : ぢょお 
Date : 2003/01/17(Fri) 13:03 


初めまして,もっぱらROMさせていただいてます.

> EXCELのマクロのVBを使って、外部測定器のGP−IB制御をする事を考えています。
> GP−IBボードはNI製です。
> EXCELに付いてるマクロからでもGP−IB制御可能ですか?ドライバ等インストールしていれば、普通のVBのようにプログラミング可能ですか?

私も初心者でデータ取り込み程度しかやってませんので,
どの程度細かく制御出来るかは判りませんが,マクロというか,VBAでできますよ.
下の方の書き込みにもありますが,
(1)GPIB32.dll   (2)VBIB32.bas   (3)NIGLOBAL.bas
が必要ですが,(1)はドライバーをインストールすれば勝手に必要なところにインストールされるようです.(2),(3)はドライバーインストール時に生成されるGPIBとかNI-488.2Mという単語の付いたフォルダーの中にあります.(フォルダー名は最近のドライバーで変わったみたいで確約できませんがファイルは確実にありますので検索すれば見つかります.)
(2)と(3)をVBA上でインポートして必要なコードを書けばコントロール出来ます.



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

12 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:13 ID:X2qCfubo
■ Re[84][83]: GP-IBモニター
No. : 88 [返信] 
Name : とおりすがり 
Date : 2003/01/19(Sun) 16:27 


> たまーにトランジスタ技術誌にのって
> いるような簡易 GPIB I/F 記事等参考になるのでは
> ないでしょうか。

> GPIB I/F ボード付属のAPIの場合、GPIB のプロトコル制御自体を
> ある程度専用 LSI に任せる(自分自身が通信の対象であることが
> 前提の構造になっている)ものが多いため、付属のAPIによっては
> バスをモニタするのにLSI のレジスタを直接アクセスしないと
> だめな可能性もありますが、可能ではあると思います。
>

> バスのハードウェアタイミングをモニタしたいのではなく、
> バスコマンドのシーケンス等の検証だけであれば、
> I/F カード の API コールをトラップするような
> ラッパライブラリを作成すれば、ソフトウェアのみで
> 実現可能かもしれません。


年末にPCが故障し、おまけにHPのアドレスもわからなくなって返事が遅くなりました。
 すみません。
 とりあえず、ロジアナで解析するところから始めてみようと思います。
 アドバイスありがとうございました。

13 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:14 ID:X2qCfubo
■ Re[87][86]: こんなことできますか?
No. : 89 [返信] 
Name : ぢょお 
Date : 2003/01/19(Sun) 22:43 


自己レスですみません.
> > EXCELから制御する上での注意点等あれば教えてください。

エクセル特有ではありませんが計測器によっては以下のような経験がありました.正常に動作しない時に試してみてください.

1)複数の制御コードをデリミタ(カンマ等)で区切って一行で書き表せる場合に,測定器マニュアルのサンプルコード(DOS時代のBASIC等)では1行分の最後のコードにはデリミタが付いてませんがつけないと動かないこと(戻り値がおかしい,戻り値がない等)がありました.(LabVIEWでも,エクセルVBAでも同じでした)

たとえば○,×,△のコードを連続して記述する場合に
”○,×,△" ではなく
”○,×,△," と記述する.
コード一つだけの時にも後ろにデリミタを入れる.
(デリミタは計測器によってはTABとかかもしれません)

2)制御コードの書き込みの後,データ読み出しをする場合,適切なインターバルを置いてやらないと反応が遅くて読み出したデータが空になったりタイムアウトします.(物によっては1sec待ったことがあります.)


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

14 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:14 ID:X2qCfubo
■ Re[89][87][86]: こんなことできますか?
No. : 90 [返信] 
Name : にしやま 
Date : 2003/01/20(Mon) 18:39 
URL : http://www.miolab.com/BBS/ 


ども。本題からずれますが、

> 感覚的にはIEEE(GPIB)-488.1準拠の計測器に上記該当する物が多いのでは?という感じです.

そうですね。488.2 (メッセージのやりとりの規格ですね)
準拠機器だと、端末側の取る状態遷移が細かくきめられて
いて、応答ができる前や返すメッセージがないときに
トーカ指定されたときの動作がきちんと定義されていた
ような気がする(^^; のですが、独自のコマンド/操作体系の
もの(488.1準拠とだけ書いてありますね)ですと、
端末が応答を用意できるまでにトーカ指定
したときの動作がまちまちになるかもですね。

今のPCは早いですから、古い機器だとのんびり返事を
考えてる最中にデータを要求されて、あわてて
トチ狂うのがあったりしそうな気がします。

15 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:14 ID:X2qCfubo
■ VISA
No. : 91 [返信] 
Name : マニク 
Date : 2003/01/21(Tue) 23:59 


ぢょおさん
>VISAという方でやるとアジレントのGPIBボードとコードの互換が取れるらしいですが,こちらはHELPが英文だったりなんだりで私もよくわかりません. 

VISAを使った場合、アジレントGPIB, NI-GPIBはもちろんのこと、RS232CやTCP/IP接続の計測器でも、プログラムを共通化できますよ。ていうか私の場合殆どVISAしか使いません。困るのは、日本のGPIBボードメーカが全然VISA対応しない事。折角良いGPIBボードを低価格で販売してるのに、I/Oライブラリがあれでは。。。

16 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:15 ID:X2qCfubo
■ Re[91]: VISA
No. : 92 [返信] 
Name : ぢょお 
Date : 2003/01/22(Wed) 01:53 


マニクさん説明ありがとうございます.

> VISAを使った場合、アジレントGPIB, NI-GPIBはもちろんのこと、
>RS232CやTCP/IP接続の計測器でも、プログラムを共通化できますよ。
>ていうか私の場合殆どVISAしか使いません。

 実は感覚的にはおっしゃる通りだろうと思って,LabVIEW上ではVISAばかり使用しています.よくわからないのはコマンドライン上で使用する場合なのでした.^^;)
 正直VBAがよくわかってないのかVISAコマンドの使い方が判らないのか自分でもよくわからないので取りあえず動作するGPIBの方でやっているというのが正直なところです.

>困るのは、日本のGPIBボードメーカが全然VISA対応しない事。折角良
>いGPIBボードを低価格で販売してるのに、I/Oライブラリがあれで
>は。。。



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

17 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:15 ID:X2qCfubo
■ Re[92][91]: VISA
No. : 93 [返信] 
Name : マニク 
Date : 2003/01/22(Wed) 12:30 


ぢょおさん
> 最近はコンテック社とインターフェイス社の一部GPIBボードがドライバをダウンロードすることでLabVIEW対応になるそうです(VISA対応かよくわかりませんが)

コンテック社の場合はGPIB-32.DLLをスワップする方法みたいです。元々このDLLはNI製GPIBで使用しているファイル名でNI-488.2M APIを提供しています。それをバイナリ互換のコンテックバージョンにすりかえるアプローチですね。NI-VISAを併用する場合は、理論的にはNI-VISAが騙されてそのまま動くのだと思います。自分ではまだ試してないですけどね。ただNI-GPIBボードを使用せずにNI-VISAを使うことになるので、それのユーザライセンスをどのように取得するかが問題になりますね。LabVIEWとかLabWindows/CVIからVISAを使うぶんには問題ないですが、VBとかの非NI製品だけでVISAを使う場合はライセンスに違反しないようにしないとまずいとは思います。

あと、インターフェース社のアプローチはまだ確認していません。

18 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:15 ID:X2qCfubo
■ メンテのお知らせ[1/27 改訂]
No. : 94 [返信] 
Name : にしやま 
Date : 2003/01/27(Mon) 16:40 
URL : http://www.miolab.com/BBS/ 

当 BBS のサーバを置いてる会社(rimnet)が
サービス変更を行うため、1 月 28 日午後から 29 日にかけて
サーバの置換を行うようです。

なお、URL の変更はしなくていいはずですが、サーバアドレスの変更に伴い、
移行期間前後で以下のような状態になると思われます。

1)当 BBS 、および www.miolab.com サーバのページに
  アクセスできなくなります。
  (サーバ移行予定は 29 日午後まで)

2)移行期間中の投稿は内容が消えてしまう可能性があります。
  (28 日夕方あたりから)

3)miolab.com ドメインのメールサービスが停止され、
  場合によっては Warning メッセージが返る可能性があります。

4)私がへまをして、ユーザー設定の移行に失敗し、長引く可能性もあります。
  (なんだか手順が面倒そうなので、ちゃんと動くのは 30 日になると思います)

どうかご承知おきください m(__)m

19 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:16 ID:X2qCfubo
 ■ サーバ移行(一応)完了のようです
No. : 95 [返信] 
Name : にしやま 
Date : 2003/01/29(Wed) 20:03 

移行が終わったようです。
スクリプトが変更になった(バージョンがあがったようです)
ので、記事の保存数等だけ増やして、ログを戻しました。

色がちょっと変なのと、フォントがちっちゃくなりましたが、
時間がとれるまでしばらくこのままで運用します。

動作の不調等ありましたら、ご指摘いただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします m(__)m

20 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:16 ID:X2qCfubo
■ GPIB彊爪
No. : 96 [返信] 
Name : すかんぴ 
Date : 2003/04/22(Tue) 19:28 


はじめまして。
PC98ノートのN88BASIC(DOS版)で八戸ファームウェアのnotelabを用いて測定器の制御を現在しています。
そろそろPCを変えようかと考えていますが、GPIBカードとプログラム言語について迷っています。
PCはdellのノートPCにしようかと。
GPIBカードは低価格なCONTECかinterfaceがよいかと。
N88BASICから移行しやすい言語は何でしょうか?
アドバイスいただければありがたいです。
ちなみに、VB、C++等はもちろんLabVIEW等も使ったことがありません。
以上、よろしくお願いします。

21 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:17 ID:X2qCfubo
■ Re[96]: GPIB彊爪
No. : 97 [返信] 
Name : にしやま 
Date : 2003/04/23(Wed) 18:38 


そのまま移行するなら、電脳組の BASIC98

http://www.dennougumi.co.jp/cat/win.html

でしょうが、残念ながら BASIC98 側での GPIB 対応は
NI 製のみですね。

BASIC98 で RATOC の PC カード GPIB ホストを使用したくて、
NI の DLL のふりをする DLL を作りかけたことが
ありますが、PRINT@ だけ実装して挫折した覚えがあります(笑)

下の記事No.93 で NI エミュレーション DLL? の話題が
ありますので、ひょっとしたら動くのかもしれません。

どなたか BASIC98 で CONTEC か Interface の LabView 対応
パッケージを動かせた(もしくは駄目だった)
という情報をお持ちの方、おられませんか?

この際新しい言語に移行されるのなら、
メジャー系のお気楽なら VB
マイナー系でお気楽なら Delphi でしょうか。

N88BASIC に多少なりとも近い?のは VB かと思いますが、
プロンプトからコマンドを1つずつ発行できる
あのお気楽な感覚とは無縁です。

私は N88BASIC -> Delphi -> C++ Builder と
マイナー系で移行してきました。
ご参考まで。

22 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:18 ID:X2qCfubo
■ Re[97][96]: GPIB彊爪
No. : 98 [返信] 
Name : すかんぴ 
Date : 2003/04/23(Wed) 19:16 


> そのまま移行するなら、電脳組の BASIC98
>
> http://www.dennougumi.co.jp/cat/win.html
>
> でしょうが、残念ながら BASIC98 側での GPIB 対応は
> NI 製のみですね。
>
アドバイスありがとうございます。
上期中にはプログラムの移行作業はできそうにないので、
上期の予算でノートPC+NI製のカードのみ購入し、
プログラム言語やそれにともなって必要とするソフトウェアは
下期の予算に計上するという手を使おうかと考えています。
正直に言うと、ソフトウェアの予算は上期に計上していなかったので。(笑)
BASIC98にするか、VBにするかはひとまず
半年後くらいに考えることにします。
また、よろしくお願いいたします。

23 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:18 ID:X2qCfubo
■ Re[98][97][96]: GPIB彊爪
No. : 99 [返信] 
Name : ぢょお 
Date : 2003/04/30(Wed) 22:32 


> BASIC98にするか、VBにするかはひとまず
> 半年後くらいに考えることにします。
> また、よろしくお願いいたします。

 弊社にもPC98+八戸ファームのセットがありました。すでにPC98が死んできたのでLabVIEWに移行しつつあります。
 VBを検討されているのであれば、エクセルのマクロ(VBA)でVBの雰囲気が味わえるのではないかと思います。(もちろん最終的なプログラムルールは違うかもしれませんが)長期の安定した制御やデータ取込みは疑問があるところですが、エクセルならだいたいどちらにもあると思いますので動作雰囲気の確認には予算もかからないので良いのではないでしょうか。
 あと、NIのカードはコマンドによるGPIB制御をしようとするとマニュアル類がちょっと不親切な気がします。(日本語マニュアルはヘルプファイルのみだと思います。LabVIEW売りたいのが見え見えという気もします。)
LabVIEWは好き嫌いがあるみたいですね。万人向けじゃないかもしれません。

24 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:18 ID:X2qCfubo
■ Re[99][98][97][96]: GPIB彊爪
No. : 100 [返信] 
Name : ぢょお 
Date : 2003/05/04(Sun) 23:30 


何度もすいません。
> そのまま移行するなら、電脳組の BASIC98
> でしょうが、残念ながら BASIC98 側での GPIB 対応は
> NI 製のみですね。
そういえば移行が楽そうなのにはF-BASIC(http://www.fps.fujitsu.com/products/fbasic/)もありますね。存在だけは知っています。
ちょっと見たらGP-IBはコードが互換ではなくて、VBのようにボードメーカの提供するドライバをを利用する形みたいですが、高価なNIだけでなくてラトックやインターフェイス製のボードも動作確認しているみたいです。

25 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:19 ID:X2qCfubo
■ 旧BASIC からの移行について + おしらせ
No. : 101 [返信] 
Name : にしやま 
Date : 2003/05/06(Tue) 10:56 


> そういえば移行が楽そうなのにはF-BASIC(http://www.fps.fujitsu.com/products/fbasic/)もありますね。存在だけは知っています。
> ちょっと見たらGP-IBはコードが互換ではなくて、VBのようにボードメーカの提供するドライバをを利用する形みたいですが、高価なNIだけでなくてラトックやインターフェイス製のボードも動作確認しているみたいです。

情報ありがとうございます(^^)
F-BASIC ってなんだか懐かしい響きですね。

--

えと、ついでですが2点ほど。

1)どうも掲示板スクリプトの設定に失敗してるようで、
  過去ログが飛んでしまっています。
  貴重な資料ですので、別ページにて
  Q&A 形式にて復活させる方向で検討中です。

2)1)ともすこし関連するのですが、
  当掲示板では Mail アドレスのご記入を
  いただいています。きちんと記入していただける方が多く、
  感謝しております。

  ただ、ご存知のとおり、メールアドレス収集ロボの標的に
  なる可能性もあります。

  naoki@removeme.miolab.com などと加工表記をする等、


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

26 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:19 ID:X2qCfubo
■ Re[96]: GPIB彊爪
No. : 102 [返信] 
Name : 木下隆 
Date : 2003/05/07(Wed) 00:34 
URL : http://activecell.jp 

はじめまして,木下隆と申します.
N88BasicからWindowsへ移行したいという方は現在でもけっこういらっしゃるようです.
もちろん同一の記述が最良と思いますが,現在の言語形式に合った書き方に移行して行ったほうが長い目で見れば効率的かと思い,EasyGPIBモジュールを開発し,公開しました.
本日,NiのVISAに対応しましたので,国内外のほとんどのメーカが提供するGPIBコントローラカードが使用できるようになりました.
ベースはVBですが,例を挙げると次のような書き方になります.

◆7555(横河電機)の取扱説明書より
コマンド系0を使用
アベレージ回数の設定
1070 ISET IFC
1080 ISET REN
1100 PRINT @1;"MOSI100"
1110 PRINT @1;"F1R5"
1120 PRINT @1;"AT20SM1"
1130 PRINT @1;"ST1"
1140 FOR I=1 TO 10000:NEXT
1150 PRINT @1;"STO"
1170 IRESET REN
1180 END

◎EasyGPIBによる記述
Sub Sample07()
 eg.CardOpen
 eg.ActiveAddress = 1
 eg.AsciiLine = "MOSI100"
 eg.AsciiLine = "F1R5"


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

27 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:20 ID:X2qCfubo
■ Re[92][91]: VISA
No. : 103 [返信] 
Name : 木下隆 
Date : 2003/05/07(Wed) 00:50 
URL : http://activecell.jp 

ぢょおさん,紹介いただきましてありがとうございました.
EasyGPIBもVISAに対応しましたので,海外のGPIBコントローラでも使用できるようになりました.

28 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:21 ID:X2qCfubo
■ EasyGPIB
No. : 104 [返信] 
Name : にしやま 
Date : 2003/05/07(Wed) 11:31 

以下の例を見せていただくと、
旧BASIC からの移行の場合でも十分選択肢になりますね。
なにより、複数のカードをサポートされているのが
ありがたいです。

#トランジスタ技術誌の EasyGPIB 関連記事、
#興味を持って拝見させていただいております。

29 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:21 ID:X2qCfubo
■ Re[103][92][91]: VISA 
No. : 105 [返信] 
Name : ぢょお 
Date : 2003/05/07(Wed) 12:49 


> ぢょおさん,紹介いただきましてありがとうございました.

あら,ご当人の登場ですね.勝手に宣伝してましたすいません.
(木下さんのHPではJokuraと名乗らせていただいてます.)

> EasyGPIBもVISAに対応しましたので,海外のGPIBコントローラでも使用できるようになりました.

おかげさまでI/F環境の違う人向けのVBA作成もやる気が出てきました.
ありがとう御座います.
 って木下さんの掲示板で書くべきかもしれません.にしやまさんごめんなさい.

ちなみにVISA対応ということは基本的にはヒューレットパッカード(HP:現アジレントかも)の
GPIBインターフェイスにも対応すると思いますよ(動作未確認ですが).
なお,HP社ボードの古い物にはVISA未対応の物もあるのでご注意下さい.
(先日社内でまんまと出くわしました.)

30 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:21 ID:X2qCfubo
■ VBA
No. : 106 [返信] 
Name : kare 
Date : 2003/05/29(Thu) 13:45 


はじめまして。
GPIBを通してPCで計測器の制御をするのにVBAで制御しようと思っています。
まったくの初心者ですので、何も分からない状況からのスタートです。
これは知っておいた方が良いというのがありましたら、ご教授お願い致します。
また、それに関しておすすめのHP等ありましたら教えていただけないでしょうか。
よろしくおねがいします。

31 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:21 ID:X2qCfubo
■ 通信がわかりません
No. : 107 [返信] 
Name : kemkem 
Date : 2003/06/02(Mon) 08:21 

GPIBの通信がさっぱりわかりません。誰か教えてください。ちなみに、アドバンテストのR6552のマルチメータを使用しています。ボードはコンテックです。よろしくお願いします。

32 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:22 ID:X2qCfubo
■ さきほどの書き忘れです
No. : 108 [返信] 
Name : kemkem 
Date : 2003/06/02(Mon) 11:04 

ちなみにVBでやろうと思っています。助けてください。自動計測システムのためのVB6を持っているのですがDLLの呼び出しってのがよくわかりません。しかも、VB初心者だし・・・よろしくお願いします

33 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:22 ID:X2qCfubo
■ Re[108]: さきほどの書き忘れです
No. : 109 [返信] 
Name : KT 
Date : 2003/06/03(Tue) 11:56 

> ちなみにVBでやろうと思っています。助けてください。自動計測システムのためのVB6を持っているのですがDLLの呼び出しってのがよくわかりません。しかも、VB初心者だし・・・よろしくお願いします

 GP-IBボードのインストールの際にマルチメータ用のサンプルソフトも以下のフォルダにインストールされていました(GP-IB(PCI)の場合)。
C:\Program Files\CONTEC\API-PAC(W32)\GPIB\Samples\Vb6\MltMeter
これを基にするのはいかがでしょうか?

34 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:23 ID:X2qCfubo
■ GPIB通信エラー?
No. : 110 [返信] 
Name : yosi 
Date : 2003/06/03(Tue) 19:01 
 

GPIB初心者です。
TEKTRONIXのオシロを使ってVB6.0で繰り返し波形収集のプログラムを作成しています。1回目のルーチンは正常に動作し、データも得られるのですが、2回目からハングアップしたり強制終了したりしてしまいます。原因として考えられることが分かる方がいらしたら教えていただけないでしょうか?

35 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:23 ID:X2qCfubo
■ Re[110]: GPIB通信エラー?
No. : 111 [返信] 
Name : ツルノ 
Date : 2003/06/04(Wed) 18:24 

> GPIB初心者です。
> TEKTRONIXのオシロを使ってVB6.0で繰り返し波形収集のプログラムを作成しています。1回目のルーチンは正常に動作し、データも得られるのですが、2回目からハングアップしたり強制終了したりしてしまいます。原因として考えられることが分かる方がいらしたら教えていただけないでしょうか?

VBでハングするか、呼び出したDLLで戻って来ないのか、どちらなのでしょうか?
また、GPIBボード(カード?)はどこのメーカ製なのでしょう?

36 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:23 ID:X2qCfubo
■ Re[111][110]: GPIB通信エラー?
No. : 112 [返信] 
Name : yoshi 
Date : 2003/06/05(Thu) 09:43 

GPIBは計測技研のUV-11です。メーカーにUV‐11の状態を返すコマンドがないか問い合わせてみましたが、ないらしくて確実ではありませんが、オシロの動作から見てGPIB側のどこかで処理が停滞しているように思います。そもそもGPIBで波形のモニタをしようとすること自体が間違いなのでしょうか?

37 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:23 ID:X2qCfubo
■ Re[112][111][110]: GPIB通信エラー?
No. : 113 [返信] 
Name : ツルノ 
Date : 2003/06/05(Thu) 11:50 

> オシロの動作から見てGPIB側のどこかで処理が停滞しているように思います。そもそもGPIBで波形のモニタをしようとすること自体が間違いなのでしょうか?
GPIBで波形をモニタする・・・間違っていないと思います。
1回目と2回目の間の時間はどれくらいですか?
もし、連続しているならタイマを入れて実験すると違った現象が得られるかも知れません。
また、GPIBバスがハングしているのならどのタイミングでハングしているか、
オシロかロジアナで観測してみたらいかがでしょう?

38 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:24 ID:X2qCfubo
■ Re[113][112][111][110]: GPIB通信エラー?
No. : 114 [返信] 
Name : yoshi 
Date : 2003/06/05(Thu) 13:47 

> 1回目と2回目の間の時間はどれくらいですか?
> もし、連続しているならタイマを入れて実験すると違った現象が得られるかも知れません。

ツルノさん返信ありがとうございます。
時間間隔は10秒くらいです。オシロにデータ要求のコマンドを連続して送ると、出力待ち行列の中の前のデータが次のコマンドが来たことによってクリアされてしまい、エラーを発生していることが分かりました。これを解決するにはタイマーイベントを使うほかないのでしょうか?

39 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:24 ID:X2qCfubo
■ Re[114][113][112][111][110]: GPIB通信エラー?
No. : 115 [返信] 
Name : ぢょお 
Date : 2003/06/05(Thu) 21:05 


横レスでスイマセン。

> 時間間隔は10秒くらいです。

波形の画面データを取り込んでいるのなら10秒だと短いかもしれません。
他社のGPIBカードですが、テクトロのTDS224の取込みをした記事が
トランジスタ技術の '03年2月号にあり1画面の取得に20秒ぐらいかかるとあります。
a)取込み時間を短くするのなら、画面データでなくサンプリングデータを
バイナリで取り込んだあと、グラフ化をvb上でやれませんか。
b)サンプリング間隔を延ばすならwhile文と時間取得に関するコマンドと
if文でできそう。
b)ならサンプル書けますが、ファイルを掘り返しますので見たいといわれても時間を頂くかもしれません。 m(_ _)m

40 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:25 ID:X2qCfubo
■ Re[114][113][112][111][110]: GPIB通信エラー?
No. : 116 [返信] 
Name : ツルノ 
Date : 2003/06/06(Fri) 11:53 

> オシロにデータ要求のコマンドを連続して送ると、出力待ち行列の中の前のデータが次のコマンドが来たことによってクリアされてしまい、エラーを発生していることが分かりました。これを解決するにはタイマーイベントを使うほかないのでしょうか?

先のコマンドが待ち行列から排出された、先のコマンドの処理が終わった、などの情報を得ることはできませんか?
なにか処理ステップの段階がわかり、このタイミングなら次のコマンドを発行しても問題ないという状態があれば良いのですが・・・
VBのタイマはイイカゲンなので他に方法が無い場合にしか使わない方が良いと思います。

41 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/22(日) 22:25 ID:X2qCfubo
■ Re[116][114][113][112][111][110]: GPIB通信エラー?
No. : 117 [返信] 
Name : yoshi 
Date : 2003/06/06(Fri) 17:36 

アドバイスありがとうございました。
波形収集の終了の確認をとるコマンドがありました。それと合わせてバッファのオーバーフローの確認やデバイスのクリアなどいろいろ試したところ、ややゆっくりではありますが、オシロに繰り返し処理をさせることができるようになりました。(なんだかオーバーフローが一番の原因だったような気がしてきて大変おはずかしいのですが・・)連動させている他の測定器の動きもあやしいのですが、一番困っていたところがクリアできたので、大変ありがたく思っています。まだ分からないことがたくさんあるので、勉強したいと思います。

42 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/25(水) 22:41 ID:X2qCfubo
■ GPIBでオシロと通信する
No. : 118 [返信] 
Name : カワカワ 
Date : 2003/06/25(Wed) 13:19 

GPIBでオシロスコープのデータ収集プログラムを作っているのですが、どなたか私の質問に答えていただけるでしょうか?
VB.NETと菊水電子のKI-VISAを使ってiwatsuのデジタルオシロスコープのプログラムを作っております。

Private Sub Button1_Click(
ByVal sender As System.Object,
Byval e As System.EventArgs ) Handles Button1.Click

Dim rm As VisaComLib.ResourceManager
Dim o As VisaComLib.IMessage
Dim strRd As String

Try

rm = New VisaComLib.ResourceManager()
o= rm.Open("GPIB0::3::INSTR")
        o.WriteString("DTFORM ASCII")
o.WriteString("DTSTP 1")
o.WriteString("DTSTAERT 1")
o.WriteString("DTPOINTS 1024")
o.WriteString("WAVESRC CH1")
o.WriteString("DTWAVE?")
ch1 = o.ReadString(10000)
c1array = Split(ch1, ",")
'データを電圧値に変換する
If RadioButton12.Checked Then
For i = 1 To UBound(c1array)
c1volt(i) = (CDbl(c1array(i)) / 25) / 256 * 0.02 - (c1offset / 1000)
Next i


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

43 名前: Copy代行 投稿日:2003/06/25(水) 22:42 ID:UXUNVzmg
■ Re[118]: GPIBでオシロと通信する
No. : 119 [返信] 
Name : マニク 
Date : 2003/06/25(Wed) 22:25 

> このようなコードでデータを集めているのですが、2回に一回程度の割合で、「timeout occuerd」というエラーがでてしまいます。

I/Oタイムアウトの指定が短か過ぎるって事はないですか。コードを見た限りでは特に指定していないようなので、VISAのデフォルト値2000msですよね。Timeoutプロパティでもう少し長めの値を設定してみてはどうですか。

o.Timeout = 10000

44 名前: Copy代行 投稿日:2003/07/04(金) 22:23 ID:UXUNVzmg
■ Re[119][118]: GPIBでオシロと通信する
No. : 120 [返信] 
Name : カワカワ 
Date : 2003/06/26(Thu) 12:46 

レスありがとうございます。
どうやら、連続してコマンドを送るとオシロスコープが処理しきれなくなることがわかりました。

解決しましたので、報告いたします。

45 名前: ★CopyProxy 投稿日:2003/10/27(月) 17:55 ID:EJsfdLsA
■ Re[108]: さきほどの書き忘れです
No. : 123 [返信] 
Name : 狭手山 
Date : 2003/07/19(Sat) 20:17 

108> ちなみにVBでやろうと思っています...VB初心者だし・・・
107>アドバンテストのR6552のマルチメータを使用しています。ボードはコンテックです...
なら、CONTECのACX-PAC(W32)BP Ver3.1 ¥48,000を、買われて始められたら如何ですか。
出来合いの受信サンプルソフトで、ソースコード付ですから、VBの勉強にもなります。
私は、ADVATEST R6452Aから、簡単に受信できました。

109>C:\Program Files\CONTEC\API-PAC(W32)...
は、ACX-PAC(W32)の前版ですね。
http://www.contec.co.jp/acxpac/



文責:計測制御技術ラウンジ, Powered by ©タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 2.03]