GPIB技術ラウンジ@計測制御技術ラウンジ
GPIB技術ラウンジ

適当でないと思われるようなメッセージは、管理者が削除することがあります。
はじめての方、用語がわからない方は★計測制御技術ラウンジのつかいかたをご覧ください。


簡単な説明とローカルルール

★ここはGPIB バスとその関連製品、使用方法などの話題についての掲示板です。
★2つほど下の枠の中から、書き込みたい話題のスレッドをさがして、そこに書いてください。
話題がすでにあるかどうかわからないときは、下の「キーワード検索」で検索しましょう。
★質問をされる前に、旧ラウンジ LOG板も見てみてください。こたえがすでにあるかも。
GPIB技術ラウンジでは、「新しい種類の質問ごとにスレッドを立てて(作成して)もOK」です。
この板ではAA(絵文字)、コピペ、煽りなどは管理者の判断で削除することがあります。
上記を含む、GPIB と無関係の記事や、書き込みの練習は「練習:junk.test」でやってください。
適切なスレッドがないときは↓の欄を埋めて「新規スレッド作成」を押してください。
タイトル:   
名前: E-mail(省略可):
内容:

最後のページ 次のページ 過去ログ リロード i-mode TOPページ  

Amazon.co.jp アソシエイト C言語 入門書の次に読む本 - 坂井 弘亮著
すぐに役立つVisual Basicを活用した計測制御入門 - 熊谷 英樹著
Windows時代の計測・制御―パソコンを使ったデータ収集・解析実例集(TRY COMPUTING)
LabVIEW グラフィカルプログラミング―Win95、98、NT+Mac対応- 井上 泰典著

復刊ドットコム IEEE‐488(GPIB)とその応用―標準ディジタル・バスの使い方から設計法まで- 岡村 廸夫著

キーワード検索
板一覧 (計測制御技術ラウンジTOPへ)
計測制御 (Instrumentation & Control)/GPIB技術ラウンジ 旧ラウンジLOG 制御関連その他
練習 (Junk & Practice)/書き込み練習 - junk.test

1:VISAを普及させるスレッド <26> / 2:ちょっとした質問用スレッド <63> / 3:N88からVB6.0への移行 <15> / 4:GPIBを初めて使用します。 <7> / 5:GPIB関連製品宣伝用スレッド <14> / 6:GP-IBプリンタ <8> / 7:KI-VISAとTDS2002オシロ波形取込み <4> / 8:1秒間隔での読み取り <10> / 9:VBIB-32.basをVB.netで使用したい <19> / 10:教えてください <2> / 11:『IEEE-488(GPIB)とその応用』の復刊リクエスト <10> / 12:AgilentのUSB-GPIB(82357A)のVBライブラリに関する質問 <3> / 13:★ GPIBによるHP4140Bの制御 <4> / 14:N88BASICのファイル <5> / 15:REX-5052を使用した HP8753Cの制御について <2> / 16:同期の取り方(STB?)に付いて <8> / 17:アジレントのGP-IB→USB変換ケーブル <15> / 18:VBからVEEへ経由での計測器制御 <2> / 19:スペアナ8560Eで位相ノイズ測定 <1> / 20:GPIBを使用したスカラネットワークアナライザの制御 <2> / 21:VEEでVB DLL内関数の呼び出し <1> / 22:GPIBを用いたVBによるFFT制御 <5> / 23:Set EOI with EOS on Writeとはどういう意味でしょうか <2> / 24:はじめてGPIBの選定をします <7> / 25:Contec社のGPIBカードでVEE <14> / 26:デジボルからGPIBでのデータの取り込み <3> / 27:GPIBを使ったT-2500の制御 <1> / 28:GPIB通信における監視タイマ <2> / 29:VEEでE4432Bの制御 <2> / 30:VISAからのGPIB機器への"BYTE"形式データ送信 <9> / 31:SoftWire <3> / 32:Agirent E4432BのGPIB制御について <2> / 33:1バイトおきに受信してしまう <8> / 34:NI-488.2コミュニケータ <1> / 35:PCMCIA-GPIBカードいりませんか? <7> / 36:VEE と LABVIEWの違いについて <10> / 37:uPD7210 <4> / 38:PCとPCのGPIB接続について <11> / 39:規格の違いを教えてください。 <3> / 40:Amazon 広告の本の推薦ないですか? <6> / 41:INES社のGPIBのデリミタ設定について <8> / 42:VC でバイナリデータ取得する方法 <5> / 43:バイナリデータの取得の仕方 <5> / 44:困ってます(LabVIEW関連) <3> / 45:GPIBで制御可能なスイッチ?探してます <5> / 46:ネットワークアナライザのVEE上での制御 <3> / 47:JAVA <5> / 48:Tek TDS420A オシロスコープ <6> / 49:【GPIB通信でのコマンド送受信方法について】・三菱製PLC(EQBPIB) <10> / 50:サンプルコードはこれで書いて欲しい。。 <38> / [スレッド数 : 50]

[1:26] VISAを普及させるスレッド
1 名前: 匿名488 投稿日:2003/12/14(日) 10:45 ID:cUidgDmo
VISAでプログラムすることを普及させたい。。
VISAは便利だよ。
みんな使おうよ。。
どうして使わないんだよ。。

2 名前: 匿名488 投稿日:2003/12/14(日) 14:35 ID:???
いきなり計測器の制御の仕事がまわってきて
なにをどうすれば分からずにこのページにたどり着く方も
多いようなので、そういうみなさんにむけて、
何をどうすれば使えるのかを書き込む、あるいは
リンクを紹介すれば多少は宣伝になると思いますが、
どうでしょう >>1

3 名前: 匿名488 投稿日:2003/12/14(日) 14:37 ID:???
>どうすれば分からずに
どうすれば「いいのか」分からずに、ですね。

すみません。

4 名前: マニク◆Jy2pR/5Y 投稿日:2003/12/16(火) 22:44 ID:???
各社VISAライブラリへのリンク。

NI-VISA:
http://www.ni.com/visa

Agilent-VISA:
http://adn.tm.agilent.com/index.cgi

Tek-VISA:
http://www.tek.com/site/sw/detail/1,1059,2017,00.html

KI-VISA:
http://www.kikusui.co.jp/download/index_j.html

5 名前: 匿名488 投稿日:2003/12/16(火) 22:55 ID:???
こうしてみるとVISA使うには英語力が必須だわ。

6 名前: 匿名488 投稿日:2003/12/17(水) 00:34 ID:???
菊水の日本語資料は貴重ですね。

7 名前: 匿名488 投稿日:2003/12/18(木) 22:46 ID:???
>>6
でもオンラインヘルプは英語だ。

8 名前: 匿名488 投稿日:2004/01/24(土) 15:12 ID:cwo/Ljj.
最新の測定器だとUSBとかLANで行えるものが多くなってきている。
で、USBとかLANのメリットはハードウェアに高いコストを払わなくてもいいのと、
通信速度がGPIBより早くなる点です。

で、問題点としては測定器がGPIBと互換性を考慮したUSBTMCや、VXI11に対応していても、
ソフトウェアがGPIBインターフェースメーカの独自仕様のAPIを使っていると
ソフトウェアの移植がめんどくさくなるんだよね。。

私の場合だと、製造ラインでVISAでGPIBしかない
ファンクションジェネレータと電源を使用していたのですが
ライン増設に伴い、制御コマンドが互換で、USBTMC対応の
新モデルのファンクションジェネレータと電源を導入しました。

ソフトウェアの修正は確認も含めて1日で行って、
ハードウェアへとしては
増設するラインの数が多かったので
高額なGPIBインターフェースとGPIBケーブルから
USBケーブルに変えたことでコストを
大幅に削減できたことがあります。

おそらく、VISAをつかっていなかったら、
簡単にUSBへの対応ができなかったんじゃないかな。。

9 名前: 匿名488 投稿日:2004/02/02(月) 15:05 ID:???
>>4
リンク切れのようです。

TEK VISA
http://www.tek.com/site/sw/detail/1,1059,2702,00.html

10 名前: HP82350 投稿日:2004/02/04(水) 16:17 ID:???
この記事
http://www.miolab.com/board/read.cgi?bbs=GPIB&key=1075783686&st=2&to=2&nofirst=true

あたりの複数ベンダの VISA の共存って、現実的にはどうなんでしょう?

この例のように、NI-VISA の後に Agilent を入れる際には
セカンダリが選択できるようですが、逆、あるいは他社の場合も
そのようなことが可能なんでしょうか?

11 名前: マニク◆Jy2pR/5Y 投稿日:2004/02/04(水) 23:24 ID:???
>>10
複数のVISA共存は現実的には不可能。

アジレントのセカンダリ選択は、VISA32.DLLというファイル名を避けているだけ
だから、現実的には役にたたない。結局のところVISAを使うアプリケーションは
<WinSysDir>/VISA32.DLLに物理的に依存するわけで、リネームされたVISA
(例えばAGVISA32.DLLとか)にはリンクできない。逆にそういう特殊ファイル名
のVISAに依存したアプリケーションも、実行時に普通のVISA32.DLLにはリンク
できない。VISA32.DLLはCOM DLLではないので、DLLファイル名が絶対的な
意味を持ってしまう。

異なるVISA32.DLLを複数箇所にインストールして、Side-By-Sideの条件を
設定すれば多少は共存は可能。それでも、同じプロセスに対して複数バージョン
のVISAを共存させることはできない。

アジレントGPIBを使う場合は、無理に複数ベンダーのVISA共存なんか考えずに、
NI-VISA(2.5以上)を使ってTulipサポートを有効にするのが確実。これならNI-GPIB
との共存も可能。

12 名前: HP82350 投稿日:2004/02/05(木) 08:57 ID:???
>>11
上で書いた別スレの例の場合
Tulip サポート(NiVisaTulip.dll)で Agilent のカードドライバと NI-VISA の
つなぎをしてやって結局は NI-VISA で動作している、という
解釈でいいんでしょうか。

その後 Agilnet のページにそのとおりの
題名のページをみつけたんではっときます。

Using Agilent and National Instruments Hardware and Software in the Same System
http://ftp.agilent.com/pub/mpusup/pc/binfiles/iop/j.02.00/readme/trouble/niinfo.htm#Known%20Problems

他社でも同様なんでしょうが、もし他に異なるベンダの例
(Tulip サポート?のような類似例)を知ってる方があったら、情報が知りたいです。

13 名前: マニク◆Jy2pR/5Y 投稿日:2004/02/05(木) 22:54 ID:???
>>12
異種ベンダー間の相互乗り入れは、NI-VISAのTulipサポート(Agilent GPIB)と、
Agilent VISA/SICLのNI-488.2Mサポート、だけみたいだね。他では聞いたことない。

14 名前: HP82350 投稿日:2004/02/06(金) 08:04 ID:???
>>13
自社でインターフェイスカードを提供しない
KI-VISA の場合にはマニュアルを読む限りでは、
ネイティブサポートをしている CONTEC 社のカードの他に
NI-488.2M(および互換 APIを提供するカード、推奨はインタフェース社)
をサポートするようですね。

ちなみに CONTEC も NI 互換レイヤの提供があるようですが
こちらを経由した KI-VISA の使用は推奨されていないようです。

さて、VISA 関連にお詳しいようなので便乗質問なのですが、
いわゆる VISA C API に相当する部分は VISA32.DLL の
上書きを回避する形でごまかしているようですが、
>>11 でマニクさんも少し触れられている、
COM API のほうの事情はどうなんでしょう?

KI-VISA では COM API が推奨されているようですが、
C API でなく COM API を使用する利点はなんでしょうか?

COM API を使用した場合に、他ベンダへの移行で問題が
あるようなことはありませんか?

教えて君ですみません。

15 名前: マニク◆Jy2pR/5Y 投稿日:2004/02/06(金) 09:17 ID:???
>>14
VISA COMの場合は、API自体はVISA32.DLLに直接依存しない
ので共存は可能。しかし実際のI/Oインプリメンテーション
はVISA32.DLLに依存する事になるので、結局複数バージョン
のVISA共存できません。

VISA COMを使うメリットは、.NET環境とかで使う場合にインタ
ロップアセンブリを自動生成してくれるってのが一番かな。

16 名前: マニク◆Jy2pR/5Y 投稿日:2004/02/06(金) 09:30 ID:???
>>14
>COM API を使用した場合に、他ベンダへの移行で問題が
>あるようなことはありませんか?

リソースマネージャ(RM)オブジェクトをどのCOMコンポーネント
から作るかで、記述が変わってくる。NIとKIの場合はグローバル
RMからアクセスするが、それを提供しないAgilent版では、
アジレント版のベンダー依存RMからアクセスしないといけない。
RMオブジェクトの作成部分だけは実行時に状況判断しないとだめ。

17 名前: HP82350 投稿日:2004/02/09(月) 19:38 ID:???
>>15 >>16
丁寧にお答えいただき、ありがとうございました。
COM インタフェースについては、まだよくわかっていないので、
もうすこし修行をしてきます。

18 名前: 匿名488 投稿日:2005/06/16(木) 16:56 ID:RvqmrzlU
NI-VISAを使って、ネットワーク経由で制御するにはどのようにすればよいでしょうか。
USB機器は、VISA Interactive Controlから認識され、Visual Basicで制御できています。
ネットワークも同様にできると思ったのですが、viOpen(..."TCPIP0:..")としてもうまくいきません。
VISA Interactive Contorolからも認識できません。

何らかのドキュメントの場所でもよいので、ご教示ください。

19 名前: 匿名488 投稿日:2005/06/17(金) 06:24 ID:???
回答でなくてすみません。

>viOpen(..."TCPIP0:..")としてもうまくいきません。

入力(プログラム)も省略、
出力も省略(「うまくいきません」の一言)してありますね。
なにかのクイズでしょうか(笑)

質問される方全般にいえるのですが、
できれば「再現可能な形」で
0)実行環境、対象機器、設定など
1)不具合が再現する(できれば最小限の)完全なコード
2)最大限のエラー、不具合情報、加工の少ないもの
が提供されると、回答が得られやすいと思います。

20 名前: 匿名488 投稿日:2005/06/17(金) 12:50 ID:lINtjU66
>>19
ご指摘ありがとうございました。

結果として、うまくいきましたので報告します。
Measurement and Automation Explorerの
デバイスとインターフェースのアイコンの上で、右クリックすると、
新しいデバイスの追加ができるので、ここでTCP/IPリソースを選択すれば
うまくいきました。

右クリックして追加、というのに気づきませんでした。

21 名前: 匿名488 投稿日:2005/06/17(金) 19:37 ID:???
>>20
うまくいったかどうか報告があると同じ悩みの人への有効な情報になります。
感謝です。

22 名前: VISA via TCPIP 投稿日:2005/07/26(火) 23:40 ID:???
VISA の TCPIP 機器との通信についての資料を探しています。

たとえば、TCPIP::192.168.1.1::INSTR のような、
IP ネットワーク経由で計測器と通信する場合ですが、
TekVISA で、TDS3000 シリーズのオシロスコープを使用し、
WindowsXP(SP2)を使っていると、検索できる(機器リストには現れる)のに、
ロックがかかっているというエラーメッセージが出て、
テクトロニクスの画面取り込みソフトと通信ができないようでした。

結局 WindowsXP のファイアウォールが原因で、
解除してやることで動作したのですが、
WindowsXP のファイアウォールは受信側のみのはずなので、
機器との接続に失敗する、ということは機器からもセッションが張られているのかと
推測されます。

ここらあたりを解説した資料をご存知の方、おられませんでしょうか?

23 名前: 匿名488 投稿日:2005/07/27(水) 22:42 ID:???
VISA、ではないかもですが、ここらへんの
http://www.vxibus.org/specs.html
VXI-11 シリーズとか、がそうでしょうか。

24 名前: 匿名488 投稿日:2005/08/03(水) 23:36 ID:d4ulkTSk
NIのVISA Interactive ControlでGPIBコマンドを送ることには成功しましたが、
VB.netでNI-VISAを使うところでつまずいてます。

マニュアル通りに、
Dim stat As ViStatus
Dim dfltRM As ViSession
Dim sesn As ViSession
stat = viOpenDefaultRM(dfltRM)
stat = viOpen(dfltRM, "TCPIP0::172.20.60.50::INSTR", VI_NULL, VI_NULL, sesn)
とやると、ViStatus, ViSessionが定義されていない、とVBに言われます。

参照の追加->com->visa32.dllを追加しましたが、だめでした。
VBでVISAを使うにはどうすればよいでしょうか。

25 名前: マニク◆Jy2pR/5Y 投稿日:2005/08/16(火) 17:37 ID:???
VISA COMを使うのが一番手っ取り早いと思います。

26 名前: KK 投稿日:2006/09/05(火) 13:58 ID:8VcnQv1I
結局、VISAの特徴ってなんなのでしょうか?

名前 : E-mail(省略可) :
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 掲示板のトップへ リロード

[2:63] ちょっとした質問用スレッド
1 名前: 匿名488 投稿日:2003/06/30(月) 01:00 ID:pSQdbWUg
この板では、質問ごとにスレッドをたてるのはOKですが、
ちょっとした疑問とか、スレッドたてるまでもないかな?
と思ったらここをお使いください。

35 名前: 勾配 投稿日:2006/04/07(金) 23:54 ID:uwasYk2w
>>マニク氏

とても参考になりました.ありがとうございます.
talk と listen するくらいの使い方なので,
GPLV に統一するようにした方がメリットが大きいかなと思いました.
クラッシュするようなディープな使い方があるなんてことも
知らないのは,もったいないのですかね...

ところで
GPIB と GPLV は使い方がかなり異なるようですが,
GPIB から GPLV に書き直すときに解決しにくい問題にぶつかることはありますか?
たとえば,GPIB では機器ごとに EOI が設定できないようです.
しかし GP-IB 関係では私がまとまった情報に出会えていないので,
間違ったことを言ってしまっているかも知れません.

36 名前: ぢょお 投稿日:2006/04/08(土) 14:53 ID:7cu2frL2
木下氏提供のフリーツールのEasyGPIBを使うのも有りかと思います。
http://www.activecell.jp/
これはVBAあるいはVB上で中間言語的な役割をしてくれるので、
一度これの上で記述してしまえばコンテック以外のGPIB ボードでも
コードの書き換えは不要になります。(当然機種の制限と多少の操作は必要
ありますが、かなり広くサポートしてます)
難点はフリーウェアなので自己責任なことと、
互換性のためにかなり思い切って機能を簡略化していることですが、
talk,listenぐらいだったら問題ないのではないでしょうか?
第3の選択で迷わせるようですがご参考まで。

37 名前: マニク◆Jy2pR/5Y 投稿日:2006/04/10(月) 22:51 ID:???
>>35
>>クラッシュするようなディープな使い方

別にディープな使い方をしなくてもVB6から使うとクラッシュ
した記憶があります。LabVIEWやLabWindows/CVI、VC++だと大丈夫。
問題はCONTECのNI-488.2M互換API(GPIB-32.DLL)が本家NI版に
対して非公開APIの部分で互換性が一部欠落していること。
VB6から使った場合、普通に書くとその非公開APIに触れてしまい、
クラッシュするというわけです。

最近のバージョンだと修正されているかも知れませんが、
クラッシュのリスクを考えると、下手に手を出さないほうが
いいかも知れません。

38 名前: 勾配 投稿日:2006/04/11(火) 01:19 ID:XQaY.QOY
>>36

easyGPIB イイですね!
てっきり売り物かと思ってチェックしないでいたのがもったいなかった!
複雑怪奇な GP-IB 界にこういうものがあったとは感謝です.
(マニュアル が CONTEC のあらゆる文書よりも分かりやすいような...)

>>37

経験談ありがとうございます.
メーカー推奨にするのが無難なようですね.
現在,GP-IB なんて DLL 呼ぶだけ,と考えているので
GPLV (NI互換) をインストールして言語は Python を使って制御しているものが
あるのですが,API は easyGPIB を参考にして,GPIB (CONTEC) の DLL を
使うように直しておこうかと思いました.

今,easyGPIB のソースは私にとって教科書みたいになっています.
GP-IB や VB は難しいですね.文書が.
自分は Python などの文書が充実していたり設計が新しいもので
勉強してきたので,かなり苦労します.

実は,測定値をプロットしながら測定する場合は
VB で MSChart を使うよりも Excel VBA の方が良かったりしませんか?
なんとなくメーカーのサンプルに VB6 があったので VB 使ってますが...

39 名前: 匿名488 投稿日:2006/06/25(日) 22:05 ID:uOhDHygo
EIA-232のGP232が、PCI接続の市販コントローラに劣る点は何があるのでしょうか?
使っている人を見ても問題ないようですが、値段を比べると不思議に思います。

40 名前: SICL 投稿日:2006/07/08(土) 09:52 ID:tZsSii.I
質問です。

VEEで構築した自動測定システムとSICLとVBの組み合わせによるシステムとでは、
どちらが処理速度(測定時間)が速いのでしょうか(PCのスペックはもちろん同じで)?
GUIのVEEよりもVBで直接プログラム記述した方が早いのかなと思ったりしますが。。
具体的に知りたいのでご存知でしたら教えてください。

41 名前: SICL 投稿日:2006/07/08(土) 09:55 ID:x6fQUDhU
↑ちょっとわかりにくいですね。すみません。
VEEとSICL+VBの組み合わせでは、どちらが処理速度速いの・・・
ということです。

42 名前: 匿名488 投稿日:2006/07/09(日) 02:11 ID:???
どんなシステムなのか、記述がないとなんともわからないと
思いますが....

普通に考えれば、速度のボトルネックが言語によらないようなシステムなら
どちらで書いても同じでしょう。

43 名前: 匿名488 投稿日:2006/07/09(日) 21:39 ID:JVo3.nTI
GP-IBと言ってもDLL呼ぶだけですから。私はVBしか知りませんが、
VBは注意してコーディングしないと遅いプログラムを作ってしまいます。

44 名前: SICL 投稿日:2006/07/10(月) 23:45 ID:DJ4QFRIg
抽象すぎました。すみません。プログラムの記述はここではむずかしいので
書きませんが、簡単にどういう制御をしているか説明します。
制御している計測器はパルジェネ3台とデジマルと電源とロジアナです。
ロジアナのみLANでPCと接続。それ以外はGPIBです。
ロジアナはIntuilinkに付属していたライブラリ(オートメーションサーバー??)を
使用して制御しています。

SICL+VBでシステム構築したら(VBで記述しなおしただけです)測定時間が早くなったのでなぜかと思いまして。。。

45 名前: SICL 投稿日:2006/07/10(月) 23:47 ID:bY2E1W12
電源以外はAgilent製。パルジェネは81130A、ロジアナは16700B、デジマルは品番忘れました。。。
電源はADVANTESTで品番忘れました。。。。以上です。

46 名前: 匿名488 投稿日:2006/07/11(火) 00:05 ID:???
>SICL+VBでシステム構築したら(VBで記述しなおしただけです)
>測定時間が早くなったのでなぜかと思いまして

 単純に、今回はそちらのほうが効率のいい実行系だった、
 ということなのだと思います。

 もっとも、計測器の同期のタイミングが偶然(VB+SICL の
 実行速度において)いちばん効率が良くなっている可能性も
 否定はできませんけれども....

47 名前: SICL 投稿日:2006/07/11(火) 00:32 ID:kEAMKegg
>もっとも、計測器の同期のタイミングが偶然(VB+SICL の
>実行速度において)いちばん効率が良くなっている可能性も
>否定はできませんけれども....

ご返信ありがとうございます。

同期のタイミングとは、プログラム実行してから計測器の設定がはまるタイミングという認識で
よろしいでしょうか?

そうだとすると確かにそうかもしれません。VEEではDelayを設定しないとうまく制御できませんでしたが、
SICL+VBでは意図的な遅延は付けてません。

48 名前: AITN 投稿日:2006/09/28(木) 03:58 ID:8Ur1QTKg
質問です。
この度、計測機器の制御を行っていたPC-9801マシンを新しくすることになったのですが、
GP-IBボードを選定するのに、何か基準はあるのでしょうか?
それと、他社同士でつなげると、相性で正常に動作しないことがあると聞きました。
もし、ご存じであれば教えていただけないでしょうか。

49 名前: 匿名488 投稿日:2006/09/28(木) 11:12 ID:???
AITN さん、PC-9801 マシンを AT 互換機に替えるのでしょうか?
それとも新しい PC-9801 をどこかで調達ですか?

後者ならC-BUS ボードはそのまま使えるので、
前者だとして書きますと、

0)今使っている PC9801 時代のメーカと同じメーカが互換機用バスカード
  を発売しているなら、そのメーカのものはどうでしょうか。

  もし NEC の純正ボードを使われていたのであれば、

1)どのようなアプリ、もしくは開発環境で使用されるのでしょうか?
  使用されるアプリ、開発環境がそのボードをサポートしているかどうか。

2)対象の計測器で動作するかどうかは、その計測器型番と購入しようとしている
  GPIBボードの型番で検索すると、同じような例がある可能性があります。
  少なくとも不具合レポートがネットにないことを確認しましょう。

3)GPIB の元祖、VEE の(HP) Agilent、
  LabVIEW の National Instruments の2社のボードで動かないものを発売すると
  クレームが殺到するでしょうから、どちらかが無難でしょう。
  また、不具合があった場合も情報が多く、計測器メーカに
  問い合わせる際も先方に同等品がある確率が高いため、
  利点があります。

50 名前: AITN 投稿日:2006/09/29(金) 00:12 ID:2mEkh0A2
ご返答ありがとうございます。
正確には、計測機器ではなくて、制御盤が計測も兼ねている状態でした。申し訳ありません。
で、PC-9801<=>制御盤と接続されているのですが、PCに刺さっているGP-IBボードはマニュアルも存在することから、
NEC純正のPC-9801-29Nだと思われます。現行で使用しているので、抜いて確認することはできませんでしたが……
制御盤側のGP-IBは装置が企業への外注で作成された物らしく、型番等が確認できずどこのGP-IBなのかわかりません。

将来的には制御盤とは別に計測装置をLabViewで制御する予定なので、NI社のボードを購入する方向でゴーサインが出そうです。

51 名前: 匿名488 投稿日:2006/09/29(金) 11:19 ID:???
GPIB-USB,かんたんそうですがどなたか使ってませんか.

52 名前: ぢょお 投稿日:2006/09/29(金) 12:31 ID:VDp3BaBY
LabVIEWの予定があるならNI製かAgilent製がいいと思います。
他社もLabVIEW動作を謳ってる物がありますが、
いろいろ限定があることが多い。
アジレント製は確かNIも動作保証してたはずです。

USBはソフト側の使い勝手としては従来とほとんど変わりなく簡単です。
挿抜を繰り返すにはGPIB側のコネクタがちゃちな感じです。
(多分他社製のUSBタイプも同等だと思う)

53 名前: 匿名488 投稿日:2006/10/05(木) 15:01 ID:FeIPVhhc
>51

アジレントのを使ってます。が、PCIバスタイプより
転送速度が落ちます。速度重視の場合は要注意。

54 名前: MAKI 投稿日:2006/10/23(月) 18:34 ID:ug1ZpYYg
以下の環境でESPEC社の小型恒温槽ミニサブゼロMC-710を
制御したいと思っています。

言語:VB6.0
OS:Wndows XP
GPIBボード:PCMCIA-GPIB(NI社)
その他環境:プロトコルコンバータPMS-CAにGPIBにてコマンドを
      送信し、PMS-CAからE-BUS(?)というのを経由して、
      恒温槽を制御したいです

 N88-BASICのプログラムがあったので、VB6.0で書き直して
 実行してみたのですが、動きません。
 どなたか、VBにて上記のような制御をされている方がおられましたら、
 助言ください。

      
      

55 名前: &◆PNoCmXUc 投稿日:2006/10/24(火) 14:46 ID:???
>動きません。

 動きません、っていうのがどういう状態なのか、

 ・たとえば GPIB のバスエラーになる、
 ・VB 自体のエラーメッセージが出る

 などの状態がわかれば書いてみていただけると、
 上記のような制御をされている方以外でも
 なにかヒントをもらえるかもしれませんよ。

 それとも、PMS-CA や E-BUS(?) に関連する問題であること
 までは特定されているのでしょうか?

56 名前: MAKI 投稿日:2006/10/25(水) 10:34 ID:w5XR3Qvg
ご指摘ありがとうございます。制御初心者なもので、すいません。
とりあえず、以下のような命令を送って、25℃定置運転
できないか試してみたのですが・・・

  'PMS-CA初期化コマンドの送信
  Call ibdev(0, PMS_CA_adr, 0, T1s, 1, 0, PMS_CA_dvn)
  
  ''PMS-CA初期化時のエラーチェック
   If 'PMS-CA_dvn < 0 Then
     MsgBox "GPIBの初期化エラー('PMS-CA)", vbOKOnly, "送信エラー"
   End If
  
  'デバイスの初期化('PMS-CA)
  Call ibclr(DL1200_dvn)

  '冷凍機(定置時REF1)25℃定置運転の命令
  Call ibwrt(PMS_CA_dvn, "##,SET,REF1")
  Call ibwrt(PMS_CA_dvn, "##,TEMP,S25")
 (call ibwrt(PMS_CA_dvn, "##,RUN PRGM, TEMP25 TIME0:30 REF1")
  という書き方もされていたので試してみましたが・・・)

 この命令を送ってみたところ、PMS-CAのLISTEN、REMOTEランプが
点灯し、エラーメッセージも一切表示されなかったのですが、肝心の
温度槽が25℃にならず、どういうわけか、槽内温度が見る見る上昇
していくという、暴走?してそうな感じです。

 PMS_CAの取説でかかれているGPIB設定の通りにしていますが、
E-BUSの通信がうまく行ってないような気がします。
 メーカに、「上記環境で制御するのに、特別なデバイスドライバか
何か必要ですか?」と聞いてみましたが、「必要ありません。
皆さんご指摘のような環境で制御できてるみたいですよ?」
 と言われました。というわけで、どうしたものかと・・・・。
     

57 名前: 匿名488 投稿日:2006/10/25(水) 15:37 ID:ngRe0Aa.
N88-BASICでPC-9801-29Nを用いて
PRINT@ 2;A$,B$,C$,D$
となっているところを、NI社製PCI-GPIBを用いてVC++で記述するには
どうすればいいのでしょうか?ibwrtだと、一度にデータを一つしか送れないように見えるのですが・・・

58 名前: &◆PNoCmXUc 投稿日:2006/10/25(水) 16:55 ID:???
>>56

>この命令を送ってみたところ、PMS-CAのLISTEN、REMOTEランプが
>点灯し、エラーメッセージも一切表示されなかったのですが、肝心の
>温度槽が25℃にならず、どういうわけか、槽内温度が見る見る上昇
>していくという、暴走?してそうな感じです。

 上の状態を素人目から見ますと、
 コマンドとしては「正しく」認識しているのだけれど、
 温度設定が誤って伝わっている、あるいは
 違うコマンドになってしまっている、という感じでしょうか。

 NI 社の API は上記記事で書いていただけましたので、
 同じように元の N88BASIC 時のコマンドを併記しますと、
 両方を使用されている方から助言が
 (記述の移植に間違いがあるかないか等)得られるかと思います。

>>57

 文字列自体をあらかじめくっつけてしまえばいいのではないでしょうか?
 A$,B$,C$... に相当する C (C++ でも同様でしょう) の char[] を普通にくっつけるか、
 もし区切り文字が必要なら区切りを含めてあらかじめひとつの文字列にしてしまうのはいかがですか?

 C++ はわかりませんが、たとえば C なら

 sprintf(くっつけたあとの長い領域,"%s,%s,%s,%s",A$だったもの,B$だったもの,......) ;
 ibwrt(.......);

 みたいな感じです。上例では区切りがカンマですが、必要な区切り文字に変換してください。

59 名前: 匿名488 投稿日:2006/10/26(木) 11:13 ID:ngRe0Aa.
>>58
なるほど、その手段がありましたね。
アドバイスありがとうございます。

60 名前: 匿名488 投稿日:2007/01/17(水) 14:43 ID:???
2ちゃんねる関連スレ(サーバ移転)
ttp://science5.2ch.net/test/read.cgi/kikai/999980493/l50

61 名前: 匿名488 投稿日:2007/01/20(土) 11:21 ID:TF1h3Dqk
これからGPIB通信等を始める予定なんですが、
VISAとかSICLとかの基本的な知識が載っている
サイトってご存じないですか?
自分で勉強しようと思っています。

62 名前: 匿名488 投稿日:2007/01/25(木) 15:05 ID:VqAsKA0Y
Web から落とせる HP(Agilent) のライブラリ一式を
インストールされてみてはいかがでしょうか?
オンラインマニュアルがあります。

あるいは
ttp://www.kikusui.co.jp/download/jp/kivisa_j.html
にあります、KI-VISA のプログラミングガイドなどが
参考になるかと思います。

63 名前: 匿名488 投稿日:2007/06/07(木) 22:36 ID:nebR8rP2
古いマニュアルと最近のサンプルプログラムを比較すると
使われるコマンド類が変わっているのでよくわかりません。
例えば、ibwrtとilwrtの違いって何でしょうか。

当方VBA使いで、モジュールの動作を1つずつ追っていくと
・ibwrtは受け取った入力変数udに再帰代入している。
・ilwrtはFunctionなので演算結果を出力している。
と解釈できましたが、何が違うのでしょうか。

また、Option Explicitと型宣言を強制しておきながら
$や%といった型宣言文字を後付で使うのは何故なのでしょうか。

古い文法様式が混ざってるので初心者には辛い・・・

名前 : E-mail(省略可) :
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 掲示板のトップへ リロード

[3:15] N88からVB6.0への移行
1 名前: N88初心者 投稿日:2006/03/30(木) 17:52 ID:PePPZBrg
GPIB Interface社pci4301
PG N88Basic→VB6.0
OS Win2000
はじめまして。
現在N88BasicでGPIBを制御していたものをVB6.0で制御しようとしています。
N88のRBYTEに対応するVBのコードがわかりません。

N88ソース
RBYTE &H3F,&H20,&H42;M,L
     ↓◆↓;ぁ↓
という形になっていますが、どのような意味なのでしょうか。
バイナリデータを読むという解説は見つけたのですが。。
対応しそうなDLL関数
「PciGpibExMastRecvData」

1. ↓◆↓は何を表しているのか。
2.ぁきイ亙竸瑤辰櫃い、「;」より前の変数の数と一致していない。
3.「;」は何を意味するのか。

どなたかRBYTEに関して、解説のあるHPを教えていただけませんでしょうか。

もしよろしければこれに対応するVBのコードを教えていただけるとありがたいです^^

2 名前: 匿名488 投稿日:2006/03/30(木) 19:02 ID:???
対応するコードはわかりませんが、
1,2,3はマルチラインメッセージ(ATN=Active)で、
トーカ、リスナの指定

&H3F : UNLISTEN (リスナ解除)
&H20 : LA リスナアドレス指定(PC自身)
&H42 : TA トーカアドレス指定

セミコロン以降4、5 は各数値変数に1バイトずつのバイナリデータ受信
ではないでしょうか。

3 名前: N88初心者 投稿日:2006/03/31(金) 09:47 ID:Lgtkun0g
匿名488さん早速のお返事ありがとうございました。

 ↓◆↓に関してそのようなデータをいったんGPIBに
送信を行ってから、受信を行っているというイメージなんでしょうか?
(何らかのデータの送信を行ってから受信を行う)

それとも受信を行う前の設定というイメージなんでしょうか。
(受信するための設定を行い、受信を行う)

ぁ↓イ亡悗靴討麓信データの1バイト目、2バイト目を設定するということですね。

なんども質問を行ってしまいすみません。

4 名前: 匿名488 投稿日:2006/03/31(金) 13:49 ID:???
1,2,3は端末に対するコントローラからの指示で、
通常の GPIB カードの API では直接記述することは
まれです(PC がコントローラの場合 API の引数で トーカアドレス、
リスナアドレス指定をすると内部で上記のキャラクタが
自動生成て送出されます)

4,5については、PC が受信側ですので、
おっしゃるとおりです。

5 名前: N88初心者 投稿日:2006/03/31(金) 14:35 ID:41izjFp.
匿名488さんお返事ありがとうございます。

>1,2,3は端末に対するコントローラからの指示で、
>通常の GPIB カードの API では直接記述することは
>まれです

そうなんですか。
直接記述することがないということは、API関数にそのような機能
が含まれているという認識でよろしいでしょうか?

そこでヘルプより下記のものを見つけました。
>Declare Function PciGpibExMastRecvData Lib "gpc4304.dll"( _
>ByVal BoardNo As Long, _
>ByRef AdrsTbl As Long, _
>ByRef Length As Long, _
>ByRef Buffer As Any, _
>ByVal Msg As Long _
>) As Long

>【パラメータ】
>BoardNo
>ボードアクセス番号(0〜15)を指定します。
>AdrsTbl
>機器のアドレステーブルへのポインタ(参照渡し)を指定します。
>アドレステーブルへの終端には必ず-1 を設定します。
>Length
>受信バッファのバイトサイズが格納されている変数へのポインタ(参照渡し)を指定しま
>す。
>本関数呼び出し後、実際に受信したバイトサイズが格納されます。(同期入出力時)
>受信バッファの領域は、必ず「受信データ長」+「デリミタ」分の領域を確保するように
>してください。
>Buffer
>受信バッファ領域へのポインタ(参照渡し)を指定します。
>※ Visual Basic の場合には、API のDeclare Function の宣言がバイト型/数値型と文字列
>型とでは異なります。
>※ Visual Basic では、文字列変数として固定長文字列を指定してください。
>例: Dim RecvBuffer As String * 32 など
>※ Visual Basic で非同期送信を行う場合は、GlobalAlloc 関数などを用いて割り当てたメ
>モリ領域を指定してください。詳しくはサンプルプログラムをご参照ください。
>Msg
>非同期送信完了時にアプリケーションに通知されるメッセージを指定します。
>同期動作時にはWM_NULL もしくは0 を指定してください

ここでAdrsTblに&H42(十進数だと66?)を入れてあげれば解決できるというわけですね!

実際の使われ方は
10  RBYTE &H3F,&H20,&H42;M,L
20  IF M<>254 THEN 10
のような形になっているため、各コマンドを送信し、セットされたら
次の行へいくということですかね。(勝手な想像)


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

6 名前: 匿名488 投稿日:2006/03/31(金) 16:18 ID:???
>ここでAdrsTblに&H42(十進数だと66?)を入れてあげれば解決できるというわけですね!

&H42(0x42) は GPIB のバスのコマンドメッセージですので、
API のレベルでは通常生のアドレス(0,1,2..31)になるかと思いますが、
考え方としては合っているのではないでしょうか。

7 名前: N88初心者 投稿日:2006/03/31(金) 17:04 ID:41izjFp.
お返事ありがとうございます。

なんとなく見えてきました!
RBYTE &H3F,&H20,&H42;M,L は
RBYTE [受信するための設定];[受信データの格納先]
という扱いですね

そこでN88のプログラムで似たようなWBYTEがありました。
これは
WBYTE &H3F,&H40,&H22;MV,LV,DMY
WBYTE [送信するための設定];[送信データ]
という認識でいいんですよね^^;

現在機器が複数あり、機器の指定が送信(&H22)と受信(&H42)で番号が違っていますが、
同じ機器を指しています。
>&H42(0x42) は GPIB のバスのコマンドメッセージですので、
>API のレベルでは通常生のアドレス(0,1,2..31)になるかと思いますが、
>考え方としては合っているのではないでしょうか。
ということから、APIでは対応した機器の番号を指定した、送信、受信のAPIを呼んでやればよい
ということですね^^

制御から話は外れるのですが、
N88でDIM KEY(?)
というのが見つからないのに
KEY(1) ON

KEY 1, ""
というものを見かけました。
N88はDIMで宣言しなくても変数を扱えるのでしょうか?
(まるでjavascriptのような。。。)
上記のKEY 1 と KEY(1) は同じものなのでしょうか・・

初歩的な質問かもしれないですがよろしくお願いいたします。

8 名前: 匿名488 投稿日:2006/04/03(月) 11:55 ID:???
>KEY(1) ON

これらは当時の BASIC のファンクションキー割り込み処理関連
ON KEY GOSUB ?参照

>KEY 1, ""

これはファンクションキーへの文字列の割り当てだと思います。

9 名前: 匿名488 投稿日:2006/04/07(金) 12:03 ID:l2grF0Qk
お返事ありがとうございます。

KEYは予約語ということですね。
>>KEY 1, ""
>これはファンクションキーへの文字列の割り当てだと思います。
ですが、ファンクションキーへ文字列を割り当てるイメージが湧きません。
これは文字列を割り当てられるということは、文字列の取得ができるということでしょうか?

N88 BASIC で
10 VOLT=2000
20 VOLT=VOLT AND &HFFF
というコードがありました。
VBだと、
Dim VOLT as Long
VOLT = 2000
VOLT = 2000 AND &HFFF
だと思うのですが、
VOLTの値を見ると2000のままです。
この「AND &HFFF」は何か意味があるのでしょうか?

あとはVBではためしていないのですが、
10 FOR I=&HB60+324 TO &HB76+320 STEP 2
20 何らかの処理
30 NEXT
とあるのですが、
「AND」と「+」で使い分けるのはなぜなんでしょうか。
VBでは 「AND」はIF文ぐらいでしか使用したことがありません。

よろしくお願いいたします。

10 名前: 匿名488 投稿日:2006/04/07(金) 17:06 ID:???
>この「AND &HFFF」は何か意味があるのでしょうか?

 これはビット演算です。おそらく12ビットの値なので、
 上位 4 ビットを捨てるためのものでしょう。
 BASIC の AND には2つあって、
 これはビット演算の AND ではないでしょうか?(C 言語の &)
 IF 文の AND (C 言語の &&)とは意味が違ってきます。

 +は算術演算の足し算です。

11 名前: 匿名488 投稿日:2006/04/07(金) 17:12 ID:???
↑でも、もともと 2000 しか代入されてないのなら、
意味はないですね。12 ビットを強調するために
あえてそういう表記にしているのかもしれません。

12 名前: ka 投稿日:2006/04/11(火) 11:11 ID:g/gfxs7g
kaと申します。いまだにPC-9821(ペンティアム150MHz)を使っています。

>>これはファンクションキーへの文字列の割り当てだと思います。
>ですが、ファンクションキーへ文字列を割り当てるイメージが湧きません。
>これは文字列を割り当てられるということは、文字列の取得ができるということでしょうか?
BASICを立ち上げた状態だとあらかじめファンクションキーには
load "だとかautoだとかが割り当てられていますが、これを任意の
文字列に変更するものです。もしGP-IBでの電圧設定コマンドがVOLT 10.00
だとしたら、KEY 1,"VOLT "を実行しておくとF1キーを押せば
VOLT の文字が入るようになるので、コマンドを入力する際のキーを
へらすことができます。
KEY(x) ONはファンクションキーによる割り込み処理の許可です。
ファンクションキーxを押すと、ON KEY GOSUB文で定義した行番号
(またはラベル)のサブルーチンが実行されます。

13 名前: 匿名488 投稿日:2006/04/11(火) 12:56 ID:O1kT4UlQ
匿名488さん、kaさんありがとうございます。

ビット演算をしているのですね。
   1111|   1110|
AND 0001|AND 0001|
   0001|   0000|
調べて見ましたが、かなり便利そうですね!
ちなみにVOLTの値の2000は数字を変えています。。

>BASICを立ち上げた状態だとあらかじめファンクションキーには
>load "だとかautoだとかが割り当てられていますが、これを任意の
>文字列に変更するものです。
BASICの画面を実際みたことがなく、イメージが湧きませんでした。
これは、最初からフォームにファンクションキー分だけボタンが置かれているような
イメージでよいのですよね(ボタンではなくラベル?

2番目より
>セミコロン以降4、5 は各数値変数に1バイトずつのバイナリデータ受信
>ではないでしょうか。
1バイトということは2文字(00-FF)ということでいいんですよね?

N88のソースのなかに
890 83848!
などというコードがありました。
ちなみに83848行などは存在しません。
これは何を表しているんでしょうか?
意味のないものだといいのですが。。

14 名前: DDDDD 投稿日:2007/04/07(土) 16:11 ID:2S4Qczkw
インターネットでここを見つけて、初めて書込みます。

現在、N88をVBに焼き直しています。
そこで、教えて頂きたいのですが。

PC98のN88で以下のコードがありました。

PRINT @8;"OC0,CR.LF":WBYTE 8+0,8;    '発生器(PWS-307C)共通出力OFF

発生器(PWS-307C)のコマンド表では「OC0」が共通出力OFFになっていて
CR.LFはデリミタは分かりました。

では、その後ろの「WBYTE 8+0,8;」は何でしょうか?
上記の掲示板の内容ですと送信するための設定とのことですが、具体的には
どう言う設定になるのでしょうか?

また、VBではCONTEC製のGPIBボードを使って、付属の関数で送信
しています。
その場合、送るのは「OC0」のみでOKなのでしょうか?
(デリミタはGPIBの初期化関数で「CR.LF」を指定済み)

よろしくお願い致します。

15 名前: 匿名488 投稿日:2007/04/25(水) 22:56 ID:jIvcXv2g
WBYTE の;より前はマルチラインメッセージ
(GPIBのATNをアサートして送るバスコマンドです)

以下、BASIC98 (N88 互換 BASIC マニュアルから引用)

------ 引用ここから -------

WBYTE ステートメント

【形式】  WBYTE  〔<コマンド>〔 ,<コマンド>・・・〕〕;〔<データ>〔 ,<データ>・・・〕〕〔
@〕


【機能】  マルチラインメッセージの送出、およびバイナリデータの送出を行ないます。

【解説】  <コマンド>で指定したマルチラインメッセージ(&H00〜&HFF)および<データ>で指定したバイナリデータ(&H00〜&HFF)を送出します。この範囲を越える<データ>または<コマンド>を指定すると、"命令の呼び出し方の誤り(Illegal function call
)"というエラーになります。
  また、オプションの@を指定すると、最後の送出データバイトを送出した後、EOI(End Or Identify)をtrueにします。


  バイナリデータの送出手順は次のとおりです。

  ■マスタモードの場合

  (1)  ATN(Attention)をtrueにします。
  (2)  <コマンド>を順次送出します。
  (3)  ATNをfalseにします。
  (4)  <データ>を順次送出します。
  (5)  オプションの@を指定した場合は、EOIをtrueにします。


  ■スレーブモードの場合

  (1)  MTA(My Talk Address)を受信するまで待ちます。
  (2)  ATNがfalseになるまで待ちます。
  (3)  <データ>を順次送出します。
  (4)  オプションの@を指定した場合は、EOIをtrueにします。


  スレーブモードでは、<コマンド>を指定することはできません。


【文例】  WBYTE &H5F,&H6F;&H35,&H36


【関連命令】  RBYTE

●注意  この命令は、セットアップユーティリティーの[ライブラリ]で、[GP-IBを使用する]をチェックしていないと使用できません。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

名前 : E-mail(省略可) :
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 掲示板のトップへ リロード

[4:7] GPIBを初めて使用します。
1 名前: 初心者 投稿日:2003/10/21(火) 08:57 ID:7k1JM4X6
はじめまして。
私は今度初めてGPIBを使います。
何をするかと言いますとパソコン〜シーケンサ(PLC)間をGPIB
により通信し、パソコンよりモータの起動・停止・ランプ点灯などを
制御します。
パソコンのソフトはVBで試験的に作成したいと思ってますがどうやって
作っていいのか分かりません、VBの経験は少々あります(RS232Cでの通信)
どなたか教えてくれる方いましたらよろしくお願いします。

2 名前: 終わらない名無しさん 投稿日:2003/10/22(水) 19:10 ID:oXUTbaIo
GPIB は 通信手段ですので、
1)GPIB I/F カードとやりとりする方法
2)1)をふまえてシーケンサと通信する
の2つの知識がいります。
2)については RS232C と似ているかもしれません。

VB ということは Windows だと思いますが、
残念ながら RS232C のような、Windows 標準 API はないようですので、
I/F カードの API を勉強なさって 1)、
その上で2)を実現されることになるかと思います。

1)によって具体的な方法が異なりますので、
VB だからこう、というわけにはいかないようです。

具体的なアドバイスが必要でしたら、I/F カードの具体的な種類と、
制御対象の具体的な機種名を書き込んでいただければ、
ご存じの方からアドバイスをいただけるかもしれません。

3 名前: 初心者 投稿日:2003/10/23(木) 08:36 ID:HrAkrs1Y
2>ありがとう御座います。
 今回の仕事で僕はシーケンサのみの担当なのですが
 デバックをするに関して上位パソコンのソフトメーカが遠い為
 また自分でGPIBを理解する為にもVBで作ろうと思ってます。

 多分、本日に三菱シーケンサのGPIBユニットの取説が来る予定ですので
 頑張って理解しようと思ってます。
 
 12月にソフトメーカと仕様決めがあるのでそれまでには、、、。

 今後共よろしくお願いします。

4 名前: 匿名488 投稿日:2004/02/06(金) 16:15 ID:???
VISA か、あるいは EasyGPIB を使うのがいいかと思います。

VISA については
http://www.miolab.com/board/read.cgi?bbs=GPIB&key=1071366325&ls=50

EasyGPIB は
http://www.vector.co.jp/soft/win95/hardware/se310865.html

5 名前: kino 投稿日:2004/04/23(金) 16:10 ID:???
ご紹介ありがとうございました. (^^)EasyGPIBのkinoです.
EasyGPIBは現在Version1.20にあげて,バグ修正などを行っておりますが,ご利用の場合は私のサイトからダウンロードしてください.
なお,各社のカード用の共通化モジュールは全てVB(VBA)の標準モジュールで書いてあります.
中身は自由に見られますし,引用もできます.
ひとつの機能を実現するために,どのようなコードを書くのかという点で参考になる点もあろうかと思います.
フリーですので,ぜひ一度ご覧になってください.

http://www.activecell.jp

6 名前: あぼーん 投稿日:2006/09/02(土) 04:58 ID:あぼーん
あぼーん

7 名前: あぼーん 投稿日:2007/05/19(土) 22:57 ID:あぼーん
あぼーん

名前 : E-mail(省略可) :
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 掲示板のトップへ リロード

[5:14] GPIB関連製品宣伝用スレッド
1 名前: 匿名488 投稿日:2003/07/31(木) 01:49 ID:???
GPIB 関連製品紹介、宣伝などのためのスレッドです。
企業、個人、自薦、他薦は問いません。

(簡単なガイドライン)

★「個人の自作ライブラリの紹介」○

★「自社のGPIB インタフェースカードの宣伝」○

★「xxxな女子高生多数(w」×
 制御/GPIB と「まったく」関係ないものは即刻削除。

★特定の企業/商品に対するネガティブな宣伝 ×
 「xxxは糞」「xxxはサポートが最悪」
 この類は
 1)問題点/バグの根拠を明確にした上で
 2)ここ以外に新しいスレッドを立てて
 やってください。

その他、管理人の独断に基づいてしかるべく処置します。
上記を判断基準の参考にしてください。

2 名前: ★CopyProxy 投稿日:2004/10/22(金) 00:04 ID:???
このスレ、なんか利用されてなさげなので他薦で age てみます。

★NEC PC98シリーズ用 中古GP-IBボード販売(98倶楽部)
http://www.pasocomclub.co.jp/98club/gpib.html

3 名前: 匿名488 投稿日:2004/10/28(木) 02:14 ID:???
2004年10月5日 日本NI、業界初のPCI Expressバス対応GPIBコントローラ発売開始
http://digital.ni.com/worldwide/bwcontent.nsf/web/all/B659E7B50E4208CF49256F230041A647?OpenDocument&node=164800_ja

4 名前: Ziro 投稿日:2004/11/09(火) 19:35 ID:1aBZnmFY
自社の製品を宣伝するのは認めますか?

5 名前: にしやま 投稿日:2004/11/09(火) 20:17 ID:???
>>1 をご参照下さい。
GPIB に関連があるものでしたら、問題ないです。

6 名前: Ziro 投稿日:2004/11/15(月) 11:52 ID:PvIxs8Iw
弊社の製品です。ご参考ください。
『AX4810P』 PCI bus GP-IB Interface Board
Features
-Complete IEEE488.2 Talker/Listener/Controller (TLC) capability
-Supports NI-like command set
-Provides various easy-to-use demo. programs for popular instruments: HP 34401A & HP33220A
-Supports transmission speed up to 1M byte/s
-Supports various example program: VB; VC; BCB; Delphi; DOS
-Supports Windows® 95/98/2000/NT/XP

『AX5488』 ISA Bus GP-IB Interface Board
Features
-Onboard firmware ROM callable for user's application program
-Complete Listener/Talker/Controller (LTC) capability using the NEC D7210 GPIB TLC chip
-Data transfer rates over 300K bytes/sec
-Unique hardware features
  Half-sized board fits any I/O slot
  RF-shielded IEEE-488 receptable
  Transparent interrupt enabling /disabling
  Choice of 6 interrupt lines
  Transparent DMA channels using host DMA controller
-Shared interrupt capability for compatibility with the IBM™ GPIB adapter
-6 interrupt levels
-3 DMA channels
-Call interface routine: Supports Basic, Quick Basic, Microsoft C, Turbo C, Turbo Pascal and Microsoft Windows® 3.1&95

http://www.axiomtek.com.tw/product_list.php?majorcat=Data+Acquisition+%26+Control+Series&subcat=Communication+for+IEEE+488+%26+RS-422%2F485&prodcat=

よろしくお願いします。
AXIOMTEK/Ziro

7 名前: にしやま 投稿日:2004/11/15(月) 19:41 ID:???
>>6
書き込みありがとうございます。

ここを見ておられるほとんどの方が日本の方だと思うので、

1)日本で購入するにはどのようにすればよいですか?
(もしくは FAX/TEL で日本語で問い合わせ可能ですか?)

2)1枚から購入可能ですか?

3)参考価格はどのくらいでしょうか?

教えていただけるとありがたいです。

8 名前: Ziro 投稿日:2004/11/16(火) 11:29 ID:jQk/gJcA
1)弊社の商品は日本のカタログ販売の(株)ミスミよりの購入は可能です。
http://www.misumi.co.jp/
Tel:03-3670-7230
弊社と直接問い合わせしたい場合は、私まで連絡してください。
Tel:886-2-2917-4550内線6336
Fax:886-2-2914-1039
E-mail:ziro.huang@axiomtek.com.tw
2)(株)ミスミよりの購入は何枚でもかまいませんので、お気軽に連絡してください。
3)参考価格は(株)ミスミの方までお問い合わせください。その際は、弊社(AXIOMTEK)の型番を指名すれば、問題なく通じます。

ご参考ください。

9 名前: にしやま 投稿日:2004/11/16(火) 13:22 ID:???
>>8
ご回答、ありがとうございました。

10 名前: 宣伝 投稿日:2005/02/22(火) 14:12 ID:???
計測技術者のためのウェブサイトです
『特徴』
・作成したプログラムを部品化してリサイクルしご提供
・ハードウェアとソフトウェア(便利キット)のご紹介と購入
・技術者参加型のコミュニティーの運営(セミナー情報、技術情報、掲示板)
・各種ソリューション開発におけるコンサルティング
URL:http://www.V-SI.com/

訪問よろしくお願い致します。

11 名前: ネロ 投稿日:2006/06/11(日) 15:23 ID:t29i0Ggs
適切でない広告と判断したので、追記とリンクの削除をします。

(6/18 管理人)

-------------------------------------------
以下、元書き込み
-------------------------------------------

管理人様、不適切であれば削除お願いします。

現在日本では出会い系サイトは細分化され、またその被害は
年々増加の一途を辿っています。
皆様が出会い系サイトをご利用なさるかどうかは別として、
知人、ご家族の方が被害に遭わないよう
このようなサイトで出会い系に関して知識武装してみてください。

出会い辞典(出会い系の被害相談等)
ttp://deai-jiten.com

出会いch(2ch式出会い系対策サイト)
ttp://comu2.com

多大なスペース、ありがとうございました。

12 名前: 辺見 投稿日:2006/06/20(火) 23:37 ID:???
適切でない広告と判断したので、追記とリンクの削除をします。

(6/24 管理人)

-------------------------------------------
以下、元書き込み
-------------------------------------------

何か行動を起こさないと出会いはやってこない。
梅雨時期に相手を見つけておかないと、夏は遊べないですよ

ttp://comu2.com(非営利)

オススメのサイトを凝縮しています。

あなたに素敵な出会いが訪れますように。

管理人様、不適切でしたらお手数ですが削除願います

13 名前: 広告のEM 投稿日:2006/07/03(月) 16:42 ID:???
適切でない広告と判断したので、追記とリンクの削除をします。

(7/3 管理人)

-------------------------------------------
以下、元書き込み
-------------------------------------------

10000pv/day突破

あなたの広告も出してみませんか?
審査に合格すればもちろん無料で掲載させていただきます。
ただし、アダルトサイトや青少年保護育成条例により18歳未満の
閲覧が禁止されているサイトは厳しい審査を受けます。

審査依頼、その他も全て無料。試してみては?

ttp://comu2.com/rank

14 名前: あぼーん 投稿日:2006/07/18(火) 14:12 ID:あぼーん
あぼーん

名前 : E-mail(省略可) :
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 掲示板のトップへ リロード

[6:8] GP-IBプリンタ
1 名前: けんぞ 投稿日:2005/04/07(木) 20:05 ID:BCxPuQys
初めて

2 名前: けんぞ 投稿日:2005/04/07(木) 20:13 ID:3e/QW/Vc
初めて訪問させていただきました。
ちょっと困っているので、ご相談させてください。
計測器でスペクトラムアナライザを使用していて、結果の打ち出しにGP-IB接続のプロッタを使用していました。
それが壊れてしまって、代わりが見つかりません。PCを使ったGP-IB通信でGP-IBプリンタの代わりができるでしょうか?
制御とかでなく、測定器から出力される結果のデータをただ受け取ることは可能でしょうか
VBは初心者ですがなんとか使えます。
宜しくお願いします(管理人様:ふさわしくない内容でしたら削除してください)

3 名前: 匿名488 投稿日:2005/04/07(木) 21:14 ID:???
↓この記事は参考になりませんか?
http://www.miolab.com/board/read.cgi?bbs=GPIB&key=1074753852&ls=50

4 名前: 投稿日:2005/04/07(木) 21:38 ID:???
上記記事で紹介されている「測定器掲示板」ですが、
http://cwoweb2.bai.ne.jp/je6lve/bbs/dlight.cgi
に移転されているようですね。
過去ログも移設されて参照できるようになっています。

5 名前: けんぞ 投稿日:2005/04/11(月) 08:41 ID:3e/QW/Vc
ありがとうございます。
参考にさせていただきました。
やってみます。

6 名前: あぼーん 投稿日:2006/09/14(木) 09:06 ID:あぼーん
あぼーん

7 名前: あぼーん 投稿日:2006/09/18(月) 07:15 ID:あぼーん
あぼーん

8 名前: あぼーん 投稿日:2007/02/12(月) 06:54 ID:あぼーん
あぼーん

名前 : E-mail(省略可) :
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 掲示板のトップへ リロード

[7:4] KI-VISAとTDS2002オシロ波形取込み
1 名前: VISA初心者 投稿日:2006/05/25(木) 14:38 ID:pz8LwYww
はじめまして・・VISA初心者と申します。よろしく、御願いします。
VISAというものの取っ掛かりが菊水電子であったため、KI-VISA(菊水電子)を
使用しています。CONTECのGPIBを使用してTDS2002(テクトロ)のオシロを接続して
いるのですが、波形取り込みの方法がわかりません。
CONTECのサンプルプログラムで波形のデータはByte型で受信していますが、KI-VISA
の取り説においてByte受信する方法がわからないのです。
テクトロのサンプルプログラムも肝心なところが割愛されいてわからないのです。
どなたか、ご存知ならば、ご教示ください。
また、VISAは計測メーカから色々でていますが、乗り換えは簡単にできますか?

2 名前: マニク◆Jy2pR/5Y 投稿日:2006/05/29(月) 09:31 ID:???
KI-VISAに限らずviRead関数にBYTE配列を単に参照渡しすれば
良いのでは? もしかしてVB6とかの場合だったりすると、viRead
のDECLARE宣言ひねらないとだめかも。確かそのままだとSTRING
型しか渡せない。C言語なら元々void*パラメータだから何でも
渡せる。

VISAの乗り換えは、基本的にどこのVISAを使ってもプログラム
は同じで済むはず。でもCONTEC製のGPIBって事になるとKI-VISA
以外の選択肢は無いと思う。NI-VISAはNI製のGPIBボード、
AgilentだったらAgilent製のGPIBボード、ってな具合で。

3 名前: ぢょお 投稿日:2006/05/30(火) 00:52 ID:paTfsHq2
コンテックでもAPI-GPLV(W32) Ver1.54
これ使うとlabview対応するみたいなのでNI-visa使えそうなきがします。
(未確認ですが)

4 名前: マニク◆Jy2pR/5Y 投稿日:2006/05/30(火) 09:13 ID:???
CONTEC製のGPIBに固執しなければ、Tek-VISAという手もある。
実際Tektronix製の製品を動かすわけだし。もっともこの場合
GPIBボードは何が使えるのか。

名前 : E-mail(省略可) :
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 掲示板のトップへ リロード

[8:10] 1秒間隔での読み取り
1 名前: 山下 投稿日:2004/05/11(火) 17:24 ID:???
山下と申します。

初めまして。
ところでこの度、HP VEEを使って、自動計測ソフトを
開発することになったのですが、全くの初心者でして
右も左も分からない状態です。インターネットであれ
これ検索してようやくこのページにたどり着きました。
今の状態はHP製のデジタルマルチメーター(34401A)と
ノートPC(Win95)をNI社のGPIBケーブルで接続して
電圧値(DC/AC)を読み取ることがやっとできる状態です。
デジタルマルチメーターはGPIB以外、何にも接続してません。
この状態をもうちょっと飛躍して、10秒間1秒間隔で
読み取って、その値をグラフ化してみようとしている
のですがどういう風にプログラムを組めばいいのでし
ょうか?X軸は時間(秒)、Y軸は値(電圧)です。
プログラムはHP VEE 3.2です。
アドバイス頂きたく書き込みしました。
どうぞよろしくお願いします。

2 名前: 景山 投稿日:2004/05/12(水) 14:18 ID:ky1AVFWs
はじめまして。景山といいます。
VEEの場合だと「StripChart」のインプットピンに電圧値のデータ
ピンを接続すればグラフ化されます。
横軸の設定ですが、「StripChart」は横軸がサンプル数になります
ので、1秒間隔なら何も変更しなくても問題ないでしょう。
ただ、横軸を時刻表示等にしたい場合は多少の変更が必要になりま
す。

3 名前: 山下 投稿日:2004/05/12(水) 14:35 ID:???
景山さんへ
早速のフォローありがとうございました。
StripChartでグラフにできました。
XY Traceでも同じようにできました。
私がやった方法は、ForCountで単に10回カウントして
1回ごとのDMMの電圧値をCollectorで収集して10回終わった時に
XY TraceとStripChartに入力しました。
今度はこれを秒単位、あるいは分単位、で収集して
グラフとテキストファイルに出力しようとしています。
AlphaNumericでの数値をファイルに出力できるのでしょうか?
また分単位、秒単位の方法もアドバイス願えないでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

4 名前: 景山 投稿日:2004/05/13(木) 09:43 ID:XKGRbu9I
AlphaNumericに表示されている数値をファイルに出力したい
とすると、取りあえずCSVファイルへ出力することが簡単に
可能です。
「I/O」→「To」→「ToFile」オブジェクトと
「Data」→「DialogBox」→「FileNameSelection」を
使えば、ファイル名とディレクトリを指定して保存する
ことが出来ます。

分または秒単位で計測する場合は、「ForCount」の代わりに
「OnCycle」を使ってみてください。
オブジェクト中の数値の単位は秒ですので、10を入力すれば
10秒間隔で出力ピンから信号が出ます。
そのピンをDMMの電圧読み取り部分のシーケンスピンへ接続すれば
できる筈です。

5 名前: 山下 投稿日:2004/05/13(木) 11:43 ID:???
景山さんへ
毎回のフォローに感謝します。
OnCycleで確かに任意の秒間隔で読み取りは可能になりました。
ファイルへの出力もできました。
これで、1秒間隔で10回測定終了したらグラフを描くには
どうすればいいのでしょうか?ForCountを使った時は、
終了時に下の端子から合図のパルスが出ていたのですが。

6 名前: 景山 投稿日:2004/05/13(木) 20:48 ID:lG8jKZE2
いろいろな方法がありますが、今は1秒間隔で10回測定し、測定完了
後にグラフを描いているんですよね?
1秒間隔でDMMからデータを取り込み、取り込むたびにグラフを描く
動作を10回繰り返す方法ではダメですか?

前述の方法の説明が少し文章で書き難いんですが...ちょっと長く
なりますけどすみません。

前述の方法はcollectorでDMMの測定値を配列にしてる訳ですから
配列の中身を一つづつ読み出してStripChartへ送れば描けます。
だから、Formulaオブジェクトを用いて、入力ピンBを追加し、
「A[B]」と記述してください。また、ForCountをもうひとつ出して
設定を「9」にしてください。

入力ピンAに配列データの線を、入力ピンBに先ほどのForCount
の出力ピンからの線を接続して、Formulaの出力ピンをStripChart
に接続してください。

ForCountのシーケンス入力ピンはCollectorかデータを表示している
AlphaNurmricのシーケンス出力ピンと接続してみてください。

多分上記で可能なはずです。

でも2つめの方法がもっとスリムになると思いますよ。

7 名前: 山下 投稿日:2004/05/14(金) 11:17 ID:???
山下と申します。

>1秒間隔でDMMからデータを取り込み、取り込むたびに
>グラフを描く動作を10回繰り返す方法ではダメですか?

この方法で簡単に出来ました。
難しく考えすぎのようでした。
後はこれに10回読み取ったら終了するような
処理を加えればいいわけですね。

8 名前: 景山 投稿日:2004/05/14(金) 11:56 ID:8wBDh/nc
そうですね。

ForCountを使用して10回読むだけにするなら、グラフのシーケンス
出力ピンの後に、Delayをつけてみてください。
1秒間隔に読み込みを行い、forCountで10回で終わるようになる
と思います。

9 名前: 佐藤 投稿日:2006/06/09(金) 10:01 ID:toxjLZAQ
すいません。私もHP34401Aを使っているのですが、
パソコンのマルチメーター接続をしても、接続、設定をもう一度やり直してください。
とでるのですが、どうすればパソコンにデータを読み取らせることができるんでしょうか?
教えてください。

10 名前: あぼーん 投稿日:2006/11/21(火) 10:07 ID:Ch33iUzI
取り説をよく読めば読み取ることが出来ます。

名前 : E-mail(省略可) :
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 掲示板のトップへ リロード

[9:19] VBIB-32.basをVB.netで使用したい
1 名前: iwao_k 投稿日:2003/11/25(火) 18:43 ID:VnEiPxB2
こんにちは。

現在、National Instruments PCI-GPIB、
Windows Xp VB.netの環境でTektronix 794D(オシロスコープ)の
波形を取り込むようなプログラムを開発しています。

同じ事をするVBで作成されたプログラムがあり、このプログラムの中を
見てみると、GPIBコントロール用にVBIB-32.basというモジュールがありました。
このモジュールをVB.netにコピーして使用してみると、

" 'System.ExecutionEngineException' のハンドルされていない例外が
preamp_meas.exe で発生しました。"

というエラーが表示され、このVBIB-32.basモジュール内で止まってしまいます。

このVBIB-32.basというファイルはVB.netでは使用出来ないのでしょうか?

どなたかこのモジュールを使用して、プログラムを開発したかたが
いらっしゃいましたらご教授をお願いしたいと思います。

また、この方法で使用出来ないとして、他の方法でGPIBをコントロールする
方法がありましたら、併せてそちらの方法もご教授頂きたいと思います。

厚かましい質問ですが、よろしくお願いします。

2 名前: 日々草 投稿日:2003/11/25(火) 19:56 ID:gf5CaQ5E
VBIB-32.bas NIから供給されているドライバなどの一式に
含まれているもので VB.net で使用できるかどうかはNIの
ページを参照するか、問い合わせてみたらよろしいのでは
ないでしょうか。

3 名前: マニク◆Jy2pR/5Y 投稿日:2003/11/25(火) 21:08 ID:???
VB.NETでもDeclareを使ってアンマネージドdll関数呼び出す事は可能。
しかしVB6とはデータ型が違っているので注意。Integer型は
もはや16bitではなく32bitである。

参考になるかわからないけど、MSDNライブラリに載ってる
MessageBox()関数の呼び出し霊はこのように宣言されてる。

 Declare Auto Function MBox Lib "user32.dll" _
  Alias "MessageBox" (ByVal hWnd As Integer, _
    ByVal txt As String, ByVal caption As String, _
    ByVal Typ As Integer) As Integer


で結局、VBIB-32.BASに記述されている関数のうち、必要な関数宣言
を全て書き直さないとだめです。

4 名前: iwao_k 投稿日:2003/11/25(火) 21:13 ID:VSHvFwEQ
早速のお返事有難うございます。

NIさんへ問い合わせてみたのですが、結果はVB.netには対応していないという事でした。
何か裏技があればと思い、書き込みさせて頂きました。
最初に書いておくべきでした。すいません。

そうすると、皆さんはVB.netでGPIBをコントロールする場合は、
どのような方法を取られているのでしょうか?
Webなどで探してみると、NI-VISAなるものがありましたがサンプルなどが
見つからずに苦労しております。
NI-VISAに関する情報やよいURLなどがありましたら、お教え頂けないでしょうか。
その他、VB.netでGPIBをコントロールする方法などがありましたら、
お手数ですがご教授をお願いします。

よろしくお願いします。

5 名前: マニク◆Jy2pR/5Y 投稿日:2003/11/25(火) 21:14 ID:???
補足、、、というかふと思い出したんだけど、、、

NIのVBIB-32.BASの記述内容は単純なDLL関数のDECLARE宣言
では無かったと思う。アプリから使う殆どの関数は、実際には
別の関数名でDLLを呼び出した後IBCNT等のグローバル変数を更新
する処理を追加したヘルパー処理を行なっている。単純に書き換
えるのは難しいかも。

6 名前: マニク◆Jy2pR/5Y 投稿日:2003/11/25(火) 21:19 ID:???
>>4
NI-VISA 3.0をインストールしてVISA COMを使うのがベスト。
但しNI-VISAのヘルプにはVISA COMについて一切触れていない
ので、どうやって使い方を習得するかが問題。

NIにはディスカッション・フォーラム(英語)があるので
そこで尋ねてみると良いかも。

7 名前: iwao_k 投稿日:2003/11/25(火) 21:20 ID:VSHvFwEQ
マニクさん有難うございます。

日々草さんへ返事を書いている間に投稿が被ってしまいました。
貴重な情報をありがとうございます。
ちょっとあきらめかけていたのですが、関数宣言を見て
書き直してみようと思います。

引き続き情報があれば、よろしくお願いします。

8 名前: iwao_k 投稿日:2003/11/27(木) 23:27 ID:VSHvFwEQ
こんにちは。iwao_kです。

上記の件ですが、マニクさんに教えて頂いた変数を書き換える方法で
"ibfind"は使えるようになりました。ありがとうございます。

その後、オシロスコープに命令を送るためにibwrtコマンドを使用しましたところ、
ibwrtコマンドで指定した動作をオシロスコープではしているのですが、
"System.ExecutionEngineException' のハンドルされていない例外が meas.exe で発生しました。"
と、表示されibwrtコマンドを書いている行でストップしてしまいます。

変数の型などを確認しても間違いはなさそうなのですが、
ibwrtコマンドを使用する場合には何か注意事項などがあるのでしょうか?

何度も申し訳ありませんが、何か気が付いた点などがありましたら
ご教授をよろしくお願いします。

9 名前: マニク◆Jy2pR/5Y 投稿日:2003/12/01(月) 23:17 ID:???
アドバイスといっても最近はAgilent GPIBばっかしなので、
手元にNI-488.2M環境が無くて詳細がちと分かりません。。。

VBIB-32.BASはGPIB-32.DLLの単純な宣言ではなく、古くから
のBASIC言語ライブラリとソース互換になるように記述した
ものです。例えばibwrtなんて関数は実際にはGPIB-32.DLL
からはエクスポートされていませんよね。多分、GPIB-32.DLL
から直接インポートする関数(アプリが使う関数とは別の
名前のもの)のDECLARE宣言にデータサイズ等の不整合があるん
じゃないかと思いますが。

あるいは最終兵器としてVISA COM環境に移行するとか。
VISA COMに関する書き込みがここの掲示板の過去ログに
あったと思います。あと、2ch掲示板「機械・工学」板にも
GPIB関連のスレがあるので参考にしてみては。

10 名前: iwao_k 投稿日:2003/12/02(火) 00:06 ID:kwymAbD2
こんにちはiwao_kです。

こんな遅い時間にありがとうございます。
やはり、実際に見えない場所にまだ型の不整合があるのですね。
教えて頂いた、掲示板をチェックしてみます。
これで駄目な場合は、NIさんのMeasurment Studioという物を
購入すれば、VBIB-32.basで定義されているコマンドは使用出来ると
いうことなので、会社と掛け合ってみようと思います。

もう少しではないかと思っていたので残念ですが‥

マニクさん、何度もお返事を頂きありがとうございました。

11 名前: k 投稿日:2004/01/06(火) 17:49 ID:NWi1XLV6
iwao_kさん、今日は。
私も同じようにVB.NET2003でVBIB-32.basを使いたいと思い
色々トライしてみました。
アップグレードウイザードで変換後、下記のように修正したところ
送受信共に問題なくできるようになりました。
私も他に問題が出るか知りたいので
VBIB-32.VBの内容を詳しく知りたい場合は書き込みして下さい。
  Declare Function ibwrt32 Lib "Gpib-32.dll" Alias "ibwrt" (ByVal ud As Integer, <MarshalAsAttribute(UnmanagedType.VBByRefStr)> ByRef sstr As String, ByVal cnt As Integer) As Integer

  Declare Function ibrd32 Lib "Gpib-32.dll" Alias "ibrd" (ByVal ud As Integer, <MarshalAsAttribute(UnmanagedType.VBByRefStr)> ByRef sstr As String, ByVal cnt As Integer) As Integer

12 名前: tyjoe 投稿日:2004/02/19(木) 15:01 ID:???
i got a same problem as your discussion when i upgrade my program to vb.net 2003 from vb6.0

i can debug my program but when my program call the function just as ibwrt32 and ibrd32 etc.

'bi-bi' rings the machine .i don't know what's happened..

by the way what is the mean of <MarshalAsAttribute(UnmanagedType.VBByRefStr)>

writen by MR.K.? thanks all

13 名前: tyjoe 投稿日:2004/02/19(木) 15:43 ID:ASvjOb8g
hi iwao_k san
did you work out your project?
i am also bummed out that i should take out a
proposal about that upgrade in short time.
maybe you can give me some suggestion ,Thanks a lot


14 名前: 匿名488 投稿日:2004/02/19(木) 17:23 ID:???
<MarshalAsAttribute(UnmanagedType.VBByRefStr)>
It permits that the Unmanaged-code (Gpib-32.dll) changes a content of "sstr".

15 名前: 匿名488 投稿日:2004/02/19(木) 22:22 ID:vrs6xqSI
VBIB-32.BASなんかで悩まないでVISA使えばいいじゃん。

16 名前: 匿名488 投稿日:2004/02/20(金) 03:02 ID:???
>>15

新規案件は別として、この手の事例は、
現存製品のマイナーチェンジの際か、
将来的な保守と MS 開発環境の寿命を考えて行う
プラットフォーム移行で、どちらかというと
動いている部分には手を掛けたくないが多いんじゃないかと。

この手法は JavaVM から(JNI 経由?)で DLL を呼ぶ
のと同じような違和感はあるのですが。

17 名前: tyjoe 投稿日:2004/02/23(月) 17:16 ID:1yH0L4sc
Thank you Noname488 and your suggestion
i worked out my project with the method writen by Mr./Ms.K.
but i got a other problem when my program go into the Gpib-32.dll
my program is stopped sometimes.if i restart my computer everything become Ok.
i don't know what is happened.

18 名前: Typejp 投稿日:2004/05/17(月) 17:02 ID:Y0CUN786
 以前、以下のWebで記載されていましたが、今は???
 http://www.insight-inc.co.jp
  
  サンプルソフトの動作確認は、以下の環境で行っています。

     PC:   IBM-PC/AT 互換機
     OS:   Windows2000/XP
  GPIB I/F:   National Instruments (以下 NI) 社製 GPIB I/F ボード
  開発言語:   VisualBasic.net
  VB.net 用のプロジェクトを使用する場合には、別途 当社の以下のファイルを、
  プロジェクトの標準モジュールに追加してください。

    NIGLOBAL.bas
    VBIB-32.bas

19 名前: 匿名488 投稿日:2004/05/20(木) 08:19 ID:???
>>18
当社って、NIの社員?

名前 : E-mail(省略可) :
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 掲示板のトップへ リロード

[10:2] 教えてください
1 名前: shin 投稿日:2007/04/14(土) 11:27 ID:IKV0CMwA
アセンブリ言語でGPIBを制御したいのですが、どうしたら良いのでしょうか?
ある程度は参考書等は見ていますが、あまり理解出来ません。アセンブリ言語をちゃんと理解すべきなのでしょうか?
使用方法としましてはDelphiからアセンブリ言語でGPIBを制御したいです。(計測器
誰か経験のある方いらっしゃいましたら是非ノウハウを教えてください。
よろしくお願いします。

2 名前: 匿名488 投稿日:2007/04/16(月) 23:42 ID:???
はじめまして。
GPIB バスに直結できる CPU(MPU) は私はしりませんので、
何か GPIB バスドライバを介して制御することになると思います。

ノウハウですが、C もアセンブラも同様です。
C で GPIB を制御している例はたくさんあるでしょうから、
C のコードをハンドコンパイルされるといいと思います。

名前 : E-mail(省略可) :
レスを全部読む 最新レス50 レス1-50 掲示板のトップへ リロード


次のページ
文責:計測制御技術ラウンジ, Powered by ©タカヒロ@みちのく掲示板 [12ch BBS 2.03]